気管支炎発症

この記事の画像は、SONY DSC-TX5で撮っています

---------------------------------------------------------------------------

一週間ほど前から、咳が出るようになった

最初は風邪だと思い 風邪薬を飲んでいたのだが
一向に良くならないどころか、夜寝ているときなど
息ができないほど咳き込む始末なのである

実は数年前にマイコプラズマ肺炎をシンガポールで患って
その時に気管支がかなり悪くなってしまい
簡単に咳が出るようになってしまったので
今回も、あまり重症とは思わず 売薬で済ませていたのだが
さすがに、夜寝られないのはきつくなってきたので
病院に行くことにした

私の場合、日本の海外旅行傷害保険に入っているので
ほとんどキャッシュレスで治療を受けられるのだが
いつもは病院から保険会社に連絡していた

が、その場合 病院側で保険証書のコピーだとか
パスポートのコピーだとかかなり面倒くさいのである

逆に、病院に行く前に連絡を取っておくと
病院で受付した時点で、保険会社から連絡が行っており
かなり手早く処理できるようであった


で、自宅からバンコクまで電話連絡した後、病院へと向かったのだ

a0002177_14313059.jpg



いつもの様に コンケン・ラム病院である

a0002177_14313351.jpg


レセプションで受付を済ませると、いつもの診察室とは逆方向に案内される
耳鼻咽喉科へと連れて行かれたのである

実は一般内科よりはぜんぜん空いているので
最初から咳がひどいと言っていたおかげで
専門の先生に見てもらえるというわけだ

a0002177_14312835.jpg



とは言っても、いつもどおり血圧と体重を計られる
体重は65kgと、咳がひどくて食べられない分ダイエットできていた (笑)

で、問題は相変わらず高い血圧である

a0002177_14312915.jpg


これも3回ほど測り直しだった (笑)


耳鼻咽喉科(眼科と待合室は共用)の待合室で待っていると
10分ほどでドクターまで案内される

内科であれば、30分位は平気で待たされるので
こういうのも先に情報を出しておく利点があったようだ

もっとも、診察室の前でも5分ほど待たされるのではあるが・・・

呼ばれて入ると、若い女医さんが担当ドクターだった
バンコクと違って、コンケンではドクターレベルでも英語がたどたどしい
で、タイ語半分、以後半分で診察してもらった結果
やはり就寝時に痰が喉に落ちるため、気管支が炎症を起こし
夜眠れないほどの咳になっているということらしい





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タイの大病院では、患者が勝手に移動することはほとんどなく
どこに行くにも、病院の人間が一緒に行動してくれる

診察が終わって、処方箋などがプリントアウトされるのを
耳鼻咽喉科の待合室で待っていると
職員が、会計のカウンターまで連れて行ってくれ
番号の発券機を操作して、処方箋を薬局に出すのも彼女がやってくれるのだ

a0002177_14311691.jpg


左側が会計のカウンターで、そこで会計を済ませると
右側の薬局で薬を渡されるという流れなのだ

キャッシャーカウンターで、番号を呼び出されると
普通の患者なら支払い、私のような保険診療だと
金額を確認して、サインという流れになる

a0002177_14565779.jpg


今回は6種類の薬と診察料などで、2209バーツということだった
いやいや、保険はありがたい (笑)

a0002177_14564541.jpg



で、薬局でも呼び出されて、薬の説明を受け終了である

a0002177_14311256.jpg



というのも、6種類の薬それぞれが飲むタイミング、回数などが違い
かなり面倒くさいのであった
(苦手な、水に溶かして飲む奴もあった)

a0002177_143141.jpg


ちなみに、一週間後にもう一度診察なのである (^^;
[PR]
by kaonoi | 2015-02-19 07:07 | イサーン日記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pattaya.exblog.jp/tb/20903479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanukidaponta at 2015-02-19 07:16
さすが、私立病院はいいお値段ポン!
ところで、日本にはほとんどいないKaonoiさんでも、海外旅行保険に加入できるポン?
海外生活考えるうえで、これって極めて重要なことポン~
Commented by lee_makan at 2015-02-19 09:16
新年のあいさつをと思ったら、体調は大丈夫ですか?
バンコクやシンガに比べるとコンケンは田舎な分、
穏やかな街ってイメージがあるのですが、
案外埃っぽかったりするのでしょうか?
こっちは花粉が飛び始めました。
今年は多いらしくて、年中さんの双子ちゃんも花粉症と
診断されました^^;
今年もよろしくお願いします!
Commented by kaonoi at 2015-02-19 12:07
ポン太所長、こんにちは:
 
日本に一時帰国した時に加入しています
駐在員時代も加入できているので
どこに住んでいても可能だと思いますよ
まぁ、2年間で26万円ですから
個人で支払うコストが見合うかどうかは微妙ですが
Commented by kaonoi at 2015-02-19 12:09
Leeさん、こんにちは:
 
バンコクやジャカルタは車の排気ガスで空気が悪いんですが
こちらの乾季は土埃ですね
とは言え、私の気管支炎は シンガ時代に患った
マイコプラズマ肺炎で、気管支がかなりダメージを受けた結果です
あまり無理が効かないということなんですよね
Commented by ガネッシュ at 2015-02-19 19:00 x
お加減いかがですか?
お大事になさってください。
私はタイで医療保険に加入しましたが外来では使えないので、一時帰国中に海外旅行保険にも入ろうかと考えています。
Commented by bossba at 2015-02-19 19:30
「いいね」を押していいのかどうか迷いましたが、非常に興味あることなので押しちゃいました
師匠は日本の国民健康保険には加入しておれらないのですか?
旅行時受けた治療費は払い戻してもらえる制度がありますが、そちらに住んでらっしゃるなら国保は無駄ですよね
Commented by kaonoi at 2015-02-20 09:58
ガネッシュさん、こんにちは:
 
昨夜から猛暑になってきましたよ
何かあった時にタイの公共病院は厳しいので
泣く泣く加入です < 海外旅行傷害保険
Commented by kaonoi at 2015-02-20 10:00
bossbaさん、こんにちは:
 
私の場合、住民票が無いので
そもそも国民保険には入れませんし
(本籍地で加入はできるが面倒くさい)
いつ帰国するかもわからないので還付制度も
絵に描いた餅でしか無いですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧