やっと一コマ減 < カシオ Exilim EX-H10

8月4日にフル充電して 以来 もはや2ヶ月以上経つ
1000枚撮れるという カシオ Exilim EX-H10 のバッテリーだが
現在のところ 759枚(内 動画2枚)である

今朝、リコーのCX2と比較撮影をしていたら
バッテリーが一コマ減って、オレンジ色だったのだが
その後 復活してしまい またフルゲージになっていた (笑)

で、再生したりPCに取り込んだりしているうちに
また一コマ減ってきたようであった
a0002177_19175727.jpg


長期テストもやっとゴールが見えてきそうな案配だが
ここに来て 新しいデジカメも2台入手したため
なかなか出番がないのである

実際には、バシバシ撮っていけば 余裕で1000枚以上は撮影できそうなのだが
間隔がかなり空いているので、このままでは1000枚は無理かもしれない
もちろん、だからと言って 長寿命バッテリーに異論はまったく無いのである

このデジカメに関して言えば、まず予備電池は必要ないのだ


で、今回入手した リコー CX2と言うデジカメも
広角は28mmからだが、10.7倍 と言う高倍率ズーム機で
薄型コンパクトな機種では、富士の「FinePix F70EXR」を加えた3機種が
10倍以上のズーム比率を持つ機種なのである

ちなみに富士の70EXRはバッテリーが230枚しか持たないので
今のところ、購入する予定はない
と言うか、富士の機種は メニュー構成など
前時代的な使いづらさがまったく是正されていないため
カシオやソニーと比較するのも失礼なくらいである

で、とりあえず大きさの比較からだ
a0002177_19475189.jpg
a0002177_19482770.jpg


角をまるく落としたカシオの方が小さく見えるのだが
厚さ以外はほとんど差がないのである
重さはカシオの方が20g程軽いのと、レンズの大きさが違うため
リコーがかなり大きく感じるのである






実際に撮ってみた


a0002177_1956126.jpg
     カシオ EX-H10 オートBS (風景モード)


a0002177_19571738.jpg
      リコー CX2 オートモード

これはもう、別の被写体かと思われるほど色が違う (笑)
しかしながら、この画像 どちらも嘘である

カシオは風景モードなので、彩度が上がって緑を強くしている
リコーはCMOSの調整不足なのか、色自体が出ていない



広角側の比較である
a0002177_20143797.jpg
     カシオ EX-H10 広角端 24mm相当


a0002177_20152978.jpg
      リコー CX2 広角端 28mm相当

さすがに、広角側での4mm相当の違いは大きく
カシオはリコーの数段広い範囲を撮影でき
遠近感の誇張という面でも、段違いに優れている

ただし、さすがに24mmになると周辺収差はいかんともしがたく
画像の周辺部はちょっと画質が落ちてくる



望遠側の描写
a0002177_2020124.jpg
     カシオ EX-H10 望遠端 240mm相当


a0002177_20241589.jpg
      リコー CX2 望遠端 300mm相当

色合いの差もあって、同じ被写体とは思えない程違うのだが
望遠側の60mmはこの程度の差でしかない

やはり、レンズは広角側が重要だと言うことが如実に出ている


また、カシオのデジカメは 彩度の調整ができるため
上記の嘘くさい色合いを、普通になおすことは簡単であるが
色の出ていないリコーの場合は、プリセットで「風景」とかを選ぶとか
調整の方法は限られている
[PR]
by kaonoi | 2009-10-12 11:52 | digital | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pattaya.exblog.jp/tb/9089065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ガネッシュ at 2009-10-13 17:26 x
>やはり、レンズは広角側が重要だと言うことが如実に出ている

う~む、勉強になります。ホント、自分は何にも知りません。
今月は予想外の出費が相次いでパナを買う余裕がなく、月末の北京はカシオを持っていくことになりそうです。
Commented by kaonoi at 2009-10-13 17:47
ガネッシュさん、こんにちは:

カシオを持って行かれるなら1週間くらいだったら
まったく充電要らずなので、手軽で良いのでは

広角24mm(相当)は使い方によってはかなり面白いので
ぜひ天安門広場の全周を撮してください (笑)
Commented by p at 2010-05-12 02:44 x
購入したカシオのH10が昨日届きました。いろいろいじくっているところです。
日本語のインストラクションがなくてよくわからないのですが、広角とかマクロってどこで切り替えるのでしょうか?
Commented by kaonoi at 2010-05-12 10:41

pさん、こんにちは:

カシオの取説は下記からダウンロードできますよ
http://support.casio.jp/manualfile.php?cid=001040212

カシオの新しい機種はオートマクロになっているため
特にマクロボタンというのはありません
どうしてもマクロ「のみ」に設定したい場合は
メニュー画面の撮影設定-AF と言うところで切り替えられますが
BSメニューの「料理を撮る」あたりを使った方が簡単だと思います

また、広角というのはズームレンズことですから
起動画面が一番広角側ですね
Commented by p at 2010-05-12 17:29 x
まぁ!ありがたい日本語の取説!

前もエクシリムを使っていたのですが、マクロはもっと大きく撮れたのでちょっとだけ残念。

広角ってのに切り替えると、狭い部屋とかが端から端までが画面により多く納まるのかと思ってました!奇怪な質問をしてしまって申し訳ございませんでした。

実はリコーのCX2が候補に入っていたので、こちらで撮り比べを見せていただき、エクシリムにしといてよかったと思いました。

いきなり現れて質問する私のような者に親切にお答えしていただきまして、ありがとうございました。
Commented by kaonoi at 2010-05-12 17:51
p さん、こんにちは:

この機種(&このシリーズ) マクロでもっとも寄れるのは
広角端から1段ズーミングした30mmほどの焦点距離なんです
実はCX2も同じ仕様なのですが、あちらは マクロボタンを押すと
自動的に焦点距離を変えるという (姑息な-笑)手段を執っています
マクロで撮るときは、ちょっとだけズームレバーを動かしてみてください
Commented by p at 2010-05-13 12:12 x
なるほど。なかなか思うようにカチッとピントが合わないですけど、kaonoiさんのおかげでいろいろわかってきました。
本当にありがとうございました。
Commented by kaonoi at 2010-05-13 13:38
p さん、こんにちは:

慣れないととまどう機能もありますが
広角レンズと言い、超スタミナバッテリーと言い
最強の旅カメラだと思いますよ

ガンガン使い込んで楽しんでください
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧