カテゴリ:digital( 1186 )

Nikon Coolpix P610 (三日目) < 充電

二回目に持ちだした時、電池切れで一枚も撮影できなかった

前日にじゅうぶん充電していたつもりだったのだが
GPSとかで放電したのかとも思いちょっと調べてみたのである

c0357964_1283237.jpg


付属するUSB充電器は 出力 1Aの物で
特に高出力でもないので私が日常的に使っているものでも
まったく問題がないと思っていたのだ

c0357964_1282699.jpg



で、普段使いのものは 下記の出力 2Aのタイプでこのアダプターを4~5台持っていて
スマホやタブレットなどほとんど問題なく充電できていた
c0357964_128155.jpg


ところがP610に接続すると、最初の数十秒だけ電源ランプが点いて
その後消灯してしまい、充電が継続していないようなのだ
(充電時はゆっくり点滅するのが正常)

どうやら 2Aの物がアウトらしい
[PR]
by kaonoi | 2015-08-17 07:02 | digital | Trackback | Comments(0)

ASUS fonepad 7 買い直し

ASUS fonepad 7 の買い直しである

c0357964_9251253.jpg

以前のモデルは同じ名称だが FE170CGという廉価モデルで
今回購入したものはFE171CGという上級機なのだ
と言ってもCPUやクロック周波数などはまったく同じで
メモリーも変更なしで 違いがなかなかわかりにくいのだが
カメラがR 200万画素、 F 30万画素 から R 500万画素、 F 200万画素 と
多少は使える仕様に変更されている

また、アンドロイドのバージョンも Android 4.3 (Jelly Bean) から
Android 4.4 (KitKat)に変更されている

c0357964_925793.jpg

言語に日本語がちゃんと入っている (某K国機のように隠していない)ので
電源を入れて簡単に日本語化できる

もちろん、この段階では日本語入力はできないので
入力用のアプリを入れる必要はあるのだ



c0357964_925289.jpg

もちろん、日本語対応しているアプリは名称も日本語表記だ

まぁ、ASUS独自のアプリとか、殆ど使わないので
フォルダーにまとめてあるのである


c0357964_9245756.jpg

一番の目的は 画像の保存なのである
もちろん Flickr や Google Photo の観覧はまったく問題ない

実は、カシオが出しているBluetooth Smartを使う常時接続アプリが
Android 5.0 以降だと不安定なのである

そんな訳(と言っても、カシオの該当機を持っているわけではないのだが・・・)で
安定している Android 4.4 (KitKat) 機を 所有したというわけだ
(さすがに手持ちの、Galaxy Tab 2 のAndroid 4.0.3ではちと心配)

Nikon Coolpix P610 (二日目) < WiFi 接続
[PR]
by kaonoi | 2015-08-15 07:08 | digital | Trackback | Comments(0)

Nikon Coolpix P610 (初日) < 光学60倍ズーム

今まで 多くのカメラを購入してきたのだが
ほとんどは日本からなのだった

当時は海外永住とかも考えていなかったし
何より日本のほうが格段に安かったからなのである

今回、久しぶりにカメラの購入に至ったのだが
海外では保証対象にならないニコンなので
(なぜか、交換レンズは国際保証)
タイのBIG Camera (日本のビックカメラとは無関係)というカメラ屋で購入である
c0357964_11121535.jpg
          16990バーツ オマケはSDカードと液晶保護フィルム


いつもなら「開封の儀」的に画像を撮るのだが
このショップ、ストラップから液晶保護フィルムまで
すべて店でやってくれるのだ
c0357964_11121151.jpg



タイ向けの商品なので、デフォルトはタイ語表示だが
ニコンの場合、海外モデルでも日本語が入っているので
サクッと日本語に変更である
c0357964_1112894.jpg



この個体のファームウエアは Ver.1.0 であったが
すでに Ver.1.1が公開されているため
c0357964_1112480.jpg

Ver.1.0 からの変更内容は下記のことである

• アイセンサーにより液晶モニターと電子ビューファインダーが切り換わると、まれに以下の現象が起きることを修正しました。
- 画像が正常に表示および保存されないことがある。
- ハングアップしてしまうことがある。
• マニュアルフォーカスでインターバル撮影をしていると、撮影のたびにフォーカスがずれてしまう現象を修正しました。



今のところ、特に不具合は感じないのだが
一応アップデートするつもりである

実写画像
[PR]
by kaonoi | 2015-08-13 07:02 | digital | Trackback | Comments(0)

Cybershot DSC-TX5 < スミア?

雨季のタイでは必需品とも言える防水デジカメだが
ソニーの3種類 (TX5、TX30、TF1)が常用だ

そのうち TX30 と TF1 は、メモリーカードが極小のmicroSDサイズなので
夜とかの厳しい状況でない限りはTX5を使うことが多い
c0357964_15211992.jpg



2010年 発売の光学4倍ズームと 現行機種よりちょっと見劣りするのだが
1/2.4型CMOSセンサーながら 1000万画素と言うのは
画素数を欲張っていない分 画素あたりの面積に余裕があるため
暗所性能とかでは、案外現行機種に肉薄している
(現行機種は1/2.3型センサーで、約1890万画素と増えている)
c0357964_15211431.jpg




で、久しぶりに朝から晴れたので、ちょっと外に出て撮ってみた
c0357964_1521893.jpg



洗濯物は問題ないのだが、空を撮ったらスミアのような光芒が写っていた
(最上部 真ん中付近)
c0357964_1521251.jpg


直接光源を入れると顕著に発生しているのだが
スミアならばもっと直線状に出るはずだし
そもそも このカメラの撮像素子はCMOSなので
スミアはでないはずなのだ

で、その光芒の先の下側にある青っぽい点はゴーストなのだが
これは今回の問題とは無関係なはずである
c0357964_15204850.jpg



それで 光源を避けて撮ってみたのだが、ゴーストは消えるが(ハレ切り)
スミア状のノイズは残っていたのである
c0357964_15204213.jpg




というわけで、レンズを見てみたが 特に問題は無さそうだったので
クリーナー液で拭いて もう一度撮ってみた
c0357964_15203794.jpg



すると、絞りの形状によるX字状の光芒や
レンズコーティングの問題になるゴーストは残るものの
意味不明なスミア状のノイズは消えていたのである
c0357964_15202266.jpg



理由の分からないノイズが無くなってまずは一安心である

ただ、一応 Carl Zeiss レンズなので 青いゴーストとかは
かんべんして欲しいのだ (笑)

父娘でお留守番
[PR]
by kaonoi | 2015-08-11 07:06 | digital | Trackback | Comments(0)

自動アルバム作成機能 < Google フォト

8万枚以上の画像をアップロードし終わり
やっと一段落ついた 私のGoogle フォトなのだが
画像を追加すると勝手に「ストーリー」という
Webアルバムを自動で作ってくれる

過去の画像とかを見ていると、特になんでもない期間を区切っていたり
何で選んだのか意味の分からない画像があったりと
使えるのか使えないのか微妙なのではあるが
たまに見直すと 自分がブログなどで使用する以外の画像があったりして
面白いのである

また、ジオタグ(スマホやGPSデジカメなどの位置情報)の付いた画像であれば
勝手にGoogle Mapなども貼り付けてくれる


先日の日帰りビエンチャン行きも
「土曜日、ヴィエンチャン都とウドーンターニーにて」というタイトルで
38枚の画像で構成されていた

          →  土曜日、ヴィエンチャン都とウドーンターニーにて

ブログだと、6回に分けて画像を張っているので
それに比べればシンプルだし、
コメントを書く部分が非常に少ないので
まったく代用にはならないのだが
何しろ手間が一切掛かっていないので
サークルの旅行だとか、田舎の両親に孫の姿を見せるとか
ブログとかを作るまでもない・・・用途には最適なのである

いやはや、どんどん便利になってくるなぁ
[PR]
by kaonoi | 2015-08-01 07:01 | digital | Trackback | Comments(2)

これだからソニー機は (笑)

この記事の画像は Panasonic DMC-TZ30 で撮っています

--------------------------------------------------------------

ここに来て、ソニーのデジカメが壊れてきた (笑)

もちろん「ソニータイマー」などという馬鹿げた都市伝説ではなく
(こう言うと、いや私も実際にあった・・とかいう輩が必ず湧いてくる)
単純に設計の不備だと思われるのだ

c0357964_11365518.jpg


以前 いつもポケットに入れて持ち歩いていた WX200と言うカメラは
表面が傷だらけで、液晶面も少し傷があったりする

元々、物は使ってこそ意味があるという主義で
必要以上に丁寧に扱うということはなかったのだが
充電用の端子をカバーする蓋のロック用爪部が二箇所とも欠け落ちて
端子カバーが閉じなくなってしまっているのだ


c0357964_11364923.jpg


c0357964_11364173.jpg


で、同様に WX300というカメラでも 端子カバーの爪が欠けちゃったのである

c0357964_11364513.jpg


こちらは片側がまだ残っているため、カバーを閉じればロックする
まぁ、いつもう一方も欠けるかどうかわからないのが悩ましいのだ

こういう場合、CANONとかのサービスセンターであれば
一時帰国時に持ち込めば、30分ぐらいで交換してくれるのだが
ソニーの場合は預りになってしまうので 今のところ諦めている

c0357964_11363532.jpg



ちなみに、旧機種であるDSC-HX10V/HX30Vとかだと
底面に端子が露出しているため(そもそも蓋がない)
逆に安心なのであるが、一般ユーザー的には
蓋があったほうが良いと思っちゃうんだろうなぁ

c0357964_11363117.jpg


しかも、HDMI端子の蓋に付いている爪も
WX200/WX300などの爪よりしっかりしていたので
上記二機種の爪欠けは 単純にコストダウンのためだと思われる
c0357964_11362628.jpg




ちなみに同様な機能のパナソニック機などでは
かなりしっかりした蓋になっていて、まったく欠けるような心配がない
この辺り メーカーの考え方がわかりやすいと思われるのだ

もっとも、そのパナは 充電用USB端子に「ミニ8ピン平型」という
あまり一般性の無いものを使っているため予備が入手しづらい
100均でも買えるmicroUSBを使うソニーのほうが親切なわけである
(実は、昔はソニーも ミニ8ピン平型 だったのだが最近はmicroUSBだけだ)

コンパクトデジカメで月を撮る
[PR]
by kaonoi | 2015-07-29 07:03 | digital | Trackback | Comments(0)

Google Photo と Picasa の画像処理

一気に画像ストレージの大本命となったGoogle Photoなのだが
以前のGoogle+ (Picasa)と比べると
画像処理機能などが大幅に簡略化されている

c0357964_1321195.jpg


一覧画面で目的の画像をクリックすると その画像が拡大される
それだけでは何もできないので 情報表示をクリックすると
画像の右側に簡易的な情報が表示されるのみである

c0357964_1315789.jpg


まさに必要最低限という情報表示で
まぁ、困らないといえばこれでもOKなのであるが
flickrなどと比べてもしょぼいこと甚だしい

c0357964_1314675.jpg


さらに「写真を編集]というボタンをクリックすると
右側に編集画面が出てきて、タブで3種類の切り替えができるようになっている

c0357964_1313048.jpg


一番左は いわゆる編集で 画像の明るさや色合いの変更なのだが
スマホ時代をものがたっているのか 「ポップ」や「周辺減光」などという
画像エフェクトもこの画面に入れ込んであるようだ

c0357964_1312174.jpg


二番目(真ん中)のタブをクリックすると「色フィルタ」(フィルターではない)という画面になる

これ、色あいの名前が星座名のようで、非常にわかりにくい
効果の度合いがスライドバーで変更できるのだが
あまり違いがわからないのである

c0357964_1318100.jpg


c0357964_1305481.jpg



三番目は画像回転や切り抜きなので省略する

PICASAでは・・・
[PR]
by kaonoi | 2015-07-15 07:07 | digital | Trackback | Comments(2)

Google Photo と Flickr

大容量の画像や動画を無料(もしくは、安価)でクラウド・ストレージできるのは
Google Photo と Flickr が双璧である

ただ、こういうサービスが始まって時間がまだあまり経っていないためか
使い勝手や機能などにちょっと違いがあるようだ

まずは最新で大本命の「Google Photo」だが
PC版のデフォルト画面は、意外にもFlickrとそっくりだ
c0357964_1557962.jpg


画像をクリックするとその画像がブラウザいっぱいに表示されるところも同じである
c0357964_155732.jpg


ただ、画像の詳細を見たいと思っても、下記の情報だけしか表示されない
c0357964_15565591.jpg




Flickrの場合も、全体表示、単一画像表示などは同じである
c0357964_15564656.jpg


ただ、単一画像を表示すると自動的に情報の概要が下画面に表示され
c0357964_1556431.jpg


さらに詳細表示にすると、細いEXIF情報などが羅列されるのである
c0357964_15563286.jpg


多くの場合、一般ユーザーには縁のない情報なので
これだけでFlickrが優れているというわけではない
c0357964_15562798.jpg


また、Google Photoの特徴である自動タグ付けだが
Frickrでは、画像解析をして 関連性のある語句をリストアップし
手動で主なタグに紐付けすることが可能である

自動生成 < ストーリー
[PR]
by kaonoi | 2015-07-10 06:58 | digital | Trackback | Comments(4)

Google フォト


クラウドの画像ストレージとしては「Flickr」が 1TB まで無料ということで
アメリカのYahooアカウントを取って使用中なのであるが
平行して「Google+ (旧 PICASA)」も使用していた
(長辺が2048ピクセル以下の写真および15分以下で解像度が1080ピクセル以下の動画は無料)

大きな理由は、Google+が、最初に設定しておけば
以降なにもしないで勝手にバックアップしてくれるため
Flickrのように、定期的なアップロードが不要であるため
放ったらかしでも大丈夫という点だ (← 単に、無精なだけ)

で、そのgoogle+が 5月末に「Google フォト」としてリニューアルされたのだ
(写真は最大1600万画素、動画は1080pと変更されている)

もっとも、既存のGoogke+に上がっている画像も自動でGoogle フォトに取り込まれるため
ユーザー側での操作は必要ないのである
(実は初期にはGoogle+フォトへのアクセスもできたのだが、現在は統合されている)

c0357964_11303472.jpg


私の場合、外付けのHDDに画像フォルダーを指定しているのだが
そのフォルダーGoogle フォトの参照フォルダーに指定するだけで
あとは勝手にアップドードしてくれるのである

c0357964_11295415.jpg


基本的に初期画面は日付別に並んで出てくる
これは画像に書き込まれている「EXIF」情報を基にしているため
画像を保存するフォルダーを分けて管理しているような使い方には対応していない

c0357964_11293734.jpg


個人的には、日付だけで管理していたため
まったく違和感がないのである (^^)

目玉機能 (自動タグ付け)
[PR]
by kaonoi | 2015-07-08 07:01 | digital | Trackback | Comments(0)

【懐かしデジカメ】 Cybershot DSC-W80 < ファインダー

この当時のデジカメは 現行機種に比べて使いにくい部分も多いのだが
逆にコストダウンから失われてしまった機能を持っていることもある

その1つが光学ファインダーである

c0357964_1315617.jpg


c0357964_1315132.jpg


c0357964_13145575.jpg


もちろん、このクラスのファインダーはかなり精度が低く
厳密なフレーミングをするというには適さないのであるが
明るい屋外で液晶が見えなくなることを考えると
アバウトなファインダーでもあったほうが嬉しいのだ


c0357964_13144764.jpg


それ以外のメリットとしては、この機種 画像処理エンジン「BIONZ」などを備えているためか
現行のソニー機とは比べ物にならないくらい キビキビとした動作なのである

ソニー機もTX5くらいまではサクサクとした動作だったのだが
それ以降は多画素化に画像エンジンが追いついておらず
もっさりという印象を拭えないでいるのである

c0357964_13144139.jpg


もちろん、ガラパゴス化したスマートメディアが記憶媒体で
現行では対応しているメモリーが簡単に入手できるわけではないが
オプションのクレードル「CDD-HD1」に対応させていたりして
メモリーの不自由さをオプションで補う形になっているようだ

マクロ撮影
[PR]
by kaonoi | 2015-06-13 07:04 | digital | Trackback | Comments(1)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:31

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧