<   2005年 10月 ( 71 )   > この月の画像一覧

10月31日 船上の夕食

大事件があったおかげで、あっという間に一日が終わった気がする
実際には、早朝7時半から 4本も潜っているわけである
a0002177_15562872.jpg


この日から合流されたゲストは、ナイトダイビングに向かい
連泊組は、シャワーをあびて着替え、ナイトダイブ組が上がってくるのを待つ
a0002177_1622161.jpg

全員がそろって夕食が準備されるのはだいたい8時半ぐらいになるのだが
ログ付けをしたり、バカッ話をしているとすぐ10時くらいになり
寝たふり老人である自分は、さっさと部屋に帰り
iPodを聞きながら就寝につく
[PR]
by kaonoi | 2005-10-31 19:21 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(2)

10月30日 夕食@ダイブボート

さて、この日から同乗された3人のゲストは
4本目としてナイトダイブを行うのだが
私は既に4本潜っているので打ち止めである

で、一本スキップしたリサ インストラクターとゲストたちが
ナイトダイブに出かけていく
a0002177_2349475.jpg


残ったゲストとガイドは、それぞれログ付けを行ったり
夕食前のひとときを船上でのんびり過ごしているのだが
階下のキッチンからは、良いにおいが流れてきて
腹の虫は鳴きっぱなしである (笑)

で、ナイトダイブの連中が帰ってきて 夕食となる
a0002177_23521092.jpg

メニューは野菜炒め、タイ風薩摩揚げ(トートマン・プラー)、ポークソテーであった
また、ボート上は白人客が多いので、サラダは毎食に付いてくるが
生野菜をなかなか食べる機会がないアジア地区在住者にはうれしいことだ

食事が終われば、各自歓談したり、ビールを飲んだりしてすごすのだが
ダイビング中は意外と疲れるのか、10時過ぎには眠くなってくる

そんなわけで、この日も早めの就寝であった
[PR]
by kaonoi | 2005-10-30 19:02 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(6)

2005/10/30(日) - 3 Dive No.230 - Western Ridge [Koh Bon]

ボン島で潜る場合、2本同じポイントになることが多い
この日も、まったく同じ Western Ridge だ

普段なら、サンデッキあたりで食事をすることも多い白人たちも
あまり天気の良くないこの日は、ミドルデッキにとどまっているため
昼食後も、超満員であった


a0002177_052135.jpg
          コ・ボンではよく見かける タコ


a0002177_23531686.jpg
          フタスジタマガシラ


a0002177_23533926.jpg
          タテジマキンチャクダイ


a0002177_23541892.jpg
          表層を泳ぐ イソマグロ (でかい)


a0002177_23574017.jpg
          おなじみ コラーレ・バタフライフィッシュ


ダイビングを終えると、あわただしくスピードボートが去っていき
残った宿泊客は20人足らずで、急にのんびりした雰囲気になる
a0002177_23574831.jpg


幸い、この日も一人部屋を確保でき、大満足なのである  (^^)

Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-30 13:02 | Diving | Trackback | Comments(4)

2005/10/30(日) - 2 Dive No.229 - Western Ridge [Koh Bon]

30日の二本目はシミラン諸島の北東にある Koh Bon (ボン島)へ行く
a0002177_2159793.jpg


この日は、同じショップから3人のゲストが合流する予定で
ボン島の近くでスピードボートの到着を待つ
a0002177_22113358.jpg


ボートが到着すると、それまでののんびりとした空気が一変し
一気にあわただしくなってくる

まずは到着したゲストに、サファリ船の使い方のブリーフィングがあり
使用タンクの指示の後、機材セッティングへと向かう
その後再びアッパーデッキに集合し、ダイブ・ブリーフィングが始まる

まったく息つく暇の無いほど忙しいのだが
到着から30分ほどで、エントリーとなるのである

a0002177_22343593.jpg

ポイントは、Western Ridge と言う 何度かマンタを見たところなのだが
今シーズンはまだ目撃例がないようだ


a0002177_22462066.jpg
          チョウハン


a0002177_224508.jpg
          イソマグロ  海底にいるときに表層に大物が出ると悔しい (笑)


a0002177_22472548.jpg
          ホシゴンベ 見た目は可愛いけど、肉食で獰猛


a0002177_22513063.jpg
          ミスジチョウチョウウオ


a0002177_22533143.jpg
          トゲチョウチョウウオ  よく見ると、ずっと先にももう一匹


a0002177_22523416.jpg
          タテジマキンチャクダイ


a0002177_22544670.jpg
          ワヌケヤッコ


a0002177_22533595.jpg
          ツノダシ


a0002177_22535345.jpg
          イボウミウシの仲間

コ・ボンはチョウチョウウオの宝庫だからうれしいけど
素早いし、臆病なので なかなか上手く写真に撮れない
上記以外にも、フウライチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオ
トライアンギュラー、インディアンバガボンド、コラーレバタフライフィッシュなどがいた


ダイビングが終わると昼食なのだが
朝とはうってかわって、3倍近い人数になるため
のんびり食べるという風情ではなく、あわただしくかき込む感じだ (笑)
a0002177_23155390.jpg


Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-30 11:02 | Diving | Trackback | Comments(1)

2005/10/30(日) - 1 Dive No.228 - North Point [Similan]

ダイブサファリ二日目の朝である
a0002177_20412066.jpg


昨夜は、白人男性との相部屋予定だったのだが
その男が、空いた部屋がいっぱいあるので一人で使わせろとゴネて
階下の空き部屋に移ったため、棚ぼたで一人使用である (^^)

確かに、14室ある二人部屋で6室が空いているので
もっともな話でもあるが、掃除の都合とかもあるのだろう

ともかく、寝るだけとは言え一人で一部屋を占領できたのはうれしい


この船の場合、1本目のダイビングは7:30に設定されているので
6時45分には起床の合図があり
適当にトーストとかを食べながら準備に取りかかる

a0002177_2052474.jpg

ダイビングの常識として、同日の前の深度より深くは潜らないというのがあるため
1本目のダイビングは、一斉に深場へと行くわけである
ここも岩場をちょっと離れると、40m以上の深さなのだが
もちろんそんなに深く行くわけではない

a0002177_20573421.jpg
          ミナミハコフグ 


a0002177_2058681.jpg
          擬態して隠れようとするタコ


a0002177_20583224.jpg
          眼のまわりの模様から、アラレフグだと思われる (推定60cm)



実はこのポイント、シミラン諸島の北の端にあるため
先の津波では、サンゴやウミウチワが倒されていたりしたところでもある
当地の日本人ダイビング関係者やボランティア
サンゴなどの復旧のため活動した痕跡のプレートも残っていた
a0002177_2111466.jpg



ダイビング終了後、朝食となる
ゲストはヨーロッパからが多いのだが
この日はお粥も用意されており、アジアンピーポーとしては
大変うれしいのであった
a0002177_21533487.jpg


Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-30 07:53 | Diving | Trackback | Comments(6)

2005/10/29(土) - 3 Dive No.227 - Turtle Rock [Similan]

29日の3本目は、夕方からのダイビングになる
a0002177_2215343.jpg


デイトリップの客が帰って、船には宿泊客だけなので
ダイビングする人数も、一気に半分以下となる

a0002177_22244917.jpg
          ワヌケヤッコ


a0002177_22252459.jpg
          モンガラカワハギ


すると、何か大きな影が岩場の向こうに動いていた
前を行くガイドのリサ嬢にタンクを叩いて、注意を促すが反応しない
で、彼女のタンクを殴ったら、やっと気がついたようだ
a0002177_22241223.jpg
          メガネモチノウオ (ナポレオンフィッシュ)

私の場所からはこれがやっとだったので
リサ嬢に「ダッシュ!!」と魚を指さし、撮影に向かってもらったところ
推定80~100cm程度の若魚だったらしい
a0002177_22295768.jpg
          ナポレオン  (リサ嬢 撮影)


a0002177_2234153.jpg
          スミツキトノサマダイ (インド洋型)


a0002177_22331458.jpg
          タテジマキンチャクダイ
タテキン、ワヌケ以外にも、サザナミヤッコ、ニシキヤッコが見られ
チョウチョウウオ、ヤッコファンにとっては天国である  (^^)

ダイビングを終え、ボートに戻る頃には
日差しも大きく傾いてきていた
a0002177_22361561.jpg



さて、この会社のダイブサファリは、1日に5本のダイビングが設定されており
客は、そのうち4本を選んで潜るというシステムになっている

この日は初日と言うこともあり、若干疲れていたため
この後のナイトダイビングは、潜ることも出来たのだがキャンセルしてしまった
ところがこの後体調を壊してしまい、潜れなかったこともあり
返す返すも残念であった・・・

Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-29 19:36 | Diving | Trackback | Comments(2)

2005/10/29(土) - 2 Dive No.226 - Beacon Reef [Similan]

昼食後、2本目のダイビングとなる
a0002177_21162672.jpg

ここはなんと言っても沈船とツバメウオのポイントだ

a0002177_21183746.jpg
a0002177_21171416.jpg


エントリーしてすぐ沈船のポイントにたどり着き
しばらく船で遊んだ後、流れに乗って行く

a0002177_21201649.jpg
          カクレクマノミ


a0002177_21203642.jpg
          ミスジリュウキュウスズメダイ


a0002177_21214381.jpg
          カスミアジもまったく人間をおそれない


a0002177_2122366.jpg
          ネッタイミノカサゴ


a0002177_21231271.jpg
          ニシキヤッコ

今回、シミラン海域ではヤッコ類をかなり頻繁に見ることが出来た
タテキンは珍しくないのだが、ニシキヤッコは結構うれしい

Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-29 11:26 | Diving | Trackback | Comments(4)

2005/10/29(土) - 1 Dive No.225 - New Deep Six [Similan]

シミラン諸島、最初のダイブポイントは「New Deep Six」だ
a0002177_22505598.jpg

ここは、以前Deep Sixというポイントがあったのだが
一部津波被害があったため、位置を若干ずらして潜っている

a0002177_2253449.jpg
          ミスジチョウチョウウオ(インド洋型)


a0002177_2252329.jpg
          アンダマン・スイートリップス (チョウチョウコショウダイに似ている)


a0002177_22525292.jpg
          ブラック・ピラミッドバタフライフィッシュ


a0002177_2254588.jpg
          食事中だったウミガメ まったく逃げない (笑)


a0002177_22554734.jpg
          中層を泳ぐ アカヒメジ


一本目を終えると、ボート上に昼食が用意されており
各自好きなだけとって食べることになる
a0002177_22571186.jpg
          炒飯、焼きそば、チキン、ポテトフライ、サラダ

Log
[PR]
by kaonoi | 2005-10-29 07:58 | Diving | Trackback | Comments(1)

10月29日 phuket → Similan諸島

早朝 6時過ぎにショップに出かけると、前回と同じく
ガイドのリサ嬢(天然系)が機材の準備をしていた

前回は、謎のイタリア人のわがままな行動で
大幅に港到着が遅れたのだが、今回は問題なくタプラム港に到着する

津波の時に流されたままだった、SSD社のタプラムオフィスが
違う場所に設けられていた
a0002177_2215990.jpg


すぐそばに、雑貨屋兼軽食屋があるため
コーヒーと菓子パンを購入して朝食とした
a0002177_2241980.jpg


もっとも、スピードボートに乗ったら、クロワッサンとソフトドリンクが用意されており
わざわざ購入することもなかったのだが (笑)
a0002177_2243471.jpg


この日は、波も穏やかで 1時間40分ほどでサファリ船に到着する
a0002177_2264748.jpg


これから、この船で4泊5日を過ごすわけである
[PR]
by kaonoi | 2005-10-29 07:05 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(0)

10月28日 Sin → Phuket

シンガポールが11月1日、3日と祭日になるため
1週間の休暇を取って、ダイビングに出かけてきた

仕事を終えて、空港へ向かったのだが
さすがに3日の休みがイスラムの断食明けと言うこともあって
長期休暇を取る人でごった返している
a0002177_17415510.jpg

いつものタイガーエアも、当然のことながら満席で
しかも、みな大きな荷物を抱えていた

定刻通りプーケットに着き、そのままダイブショップへ向かい
翌日からのダイビングを確認して食事に向かう
よく行くイタリアンレストランで、パスタとピザの夕食をすませた後
ゲストハウスに戻って、早めに寝ることにする

なんと言っても、翌日は6時半スタートだ
[PR]
by kaonoi | 2005-10-28 17:47 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(4)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧