<   2007年 10月 ( 78 )   > この月の画像一覧

10月20日 タイの薬袋はちょっとおしゃれ?

久々のバンコク行きで ちょっと寝坊である
ホテルに朝食は付いているのだが
ブッフェのメニューは、あまり好きではないため
BTSに乗って、チッドロムまで遠征した
a0002177_22393256.jpg


とりあえずマクドナルドで何か食べようか・・・と、入っていくと
CMの撮影らしく、一般人は片隅の通路からオーダーさせられている

なんだか腹立たしいので、ちょっと考えていたら
スタッフらしき不細工なガキに 押されてしまって
「えっ?」 と声を上げてしまった

タイのCMは同録なのか、NGになったらしく
ひげ面のカメラマンが嫌そうな顔で睨んできたので

「売られた喧嘩は、二倍払っても買う」のが心情の私は
テーブルをひっくり返してやろうと、詰め寄ったのだが
固定テーブルで、ひっくり返せなかったのだ
オリャ(/-o-)/  ┤

さすがに、胸くそ悪いので となりのスタバに行ってみると
やはりマック難民が大勢いるのか、けっこうな混み具合であった


その後、散髪をしていると 嫁から電話が入り
病院に行くので、直ちに来いとのこと
シーロムの 「ろんばーん・せんる~い」 と言えばわかると嫁は言うのだが
さすがに心配なので、床屋のお姉さんに聞いてみたところ
サッパリ要領を得ない (^^;

いやいや、無事に行けるのか心配していたが
タクシーに乗って「ろんばーん・せんる~い、かいかい シーロム」というと
うんとうなずき、迷うことなく発車したのであった

a0002177_22505482.jpg


実際には、セント・ルイス病院で 場所もサトーンである
まぁ、シーロムとは通りで1本南側だから まったく違うわけではないが
大久保通りの松屋と職安通りのドンキホーテでは
けっこうタクシーでも迷うと思うぞ > 嫁  (←見てない)

ちなみに渡された薬袋の中には、薬と一緒に
領収書も入っていた  (^^;
a0002177_22544688.jpg

[PR]
by kaonoi | 2007-10-31 23:00 | バンコク生活 | Trackback | Comments(4)

チキンライス (ちょっと豪華)

通常チキンライスと言えば 鶏のスープで炊いたご飯に
蒸し鶏もしくはローストチキンをのせた
一皿盛りの料理なのであるが

多くのストールでは、チキンを別盛りにした
ちょっとお高いセットを用意している
a0002177_2105845.jpg


この場合、ほとんど「油菜(やうちょい)」という茹でた野菜に香油を掛けた
中華おなじみの野菜が付属するのである


私の場合、いつも持ち帰りで利用しているのは
事務所の外にある珈琲店(コピティアム)のストールで
味はそこそこ、値段は安い と言うところである

また、たまに使うのは地下のフードコートにある店で
味はけっこう合格なんだけど、その分お高いところである

今回は、フードコートの店でセットにしたところ
S$ 6.50 もするのである
まぁ、美味しいから仕方がないんだけどね

a0002177_2153335.jpg

熱々のご飯を食べていたら、こんなものがでてきた

鶏のスープで炊くのは知っていたが
ニンニクを丸ママ入れているとは驚いた

もちろん完食である (ニンニクは食べないよ)
a0002177_2172172.jpg

[PR]
by kaonoi | 2007-10-31 13:57 | B級グルメ | Trackback | Comments(4)

ブログ用デジカメはどっちだ!

冬のボケ茄子で、デジカメをいくつか買いたいのであるが
そのうち1台の選択に悩んでいるのである

目的は、ずばりブログ写真用である

で、条件としては
1) 手ぶれ防止機能がある
2) 高感度撮影でもノイズが少ない
3) ハウジングがある
4) 値段が手頃

と言うことである

今のところ候補に挙がっているのは
富士フイルム Fine Pix F50fd と ソニーDSC-W80 の2機種である

a0002177_1571958.jpg
                 富士フイルム Fine Pix F50fd
1200万画素で手ぶれ防止機能付き、高感度も得意
ただし、今のところ値段は 4万円弱・・・
ハウジングはあるのだが、例によってマクロ切替の距離が微妙で
水中での使い勝手は決して良いとは言えない



a0002177_15104667.jpg
                 ソニー Cyber-Shot DSC-W80
正方画素配置なので、ハニカムのF50fdより高感度は厳しい
レンズ駆動の手ぶれ防止は優秀
水中での使い勝手は、フジの数倍ユーザーフレンドリー
しかも、現状2万6千円前後というお買い得値段




水中での使用を考えなければ、文句なくFinePix F50fd なのだが
この先ダイビングで使う可能性を考えると
ソニーの方が、かなり優秀だ

ボケ茄子まであと1ヶ月ちょっと、もう少し考えよう
[PR]
by kaonoi | 2007-10-31 08:13 | digital | Trackback | Comments(0)

10月15日 帰国便は2時間遅れ

夕方6時に迎えのタクシーが来て
プーケット空港へと向かう

今回利用した、ジェットスターアジア航空の夜便は
8時半出発なので、空港のカウンターは既に長蛇の列である
前回は、ダイブコンピューターを盗まれただけに
今回は金目のものは手荷物作戦で 空港の泥棒対策である (笑)

a0002177_22111595.jpg


タイでは、どこの空港も高くて不味いものしかないのだが
プーケットにはチェスターズ・グリルが出店していて
鶏肉はそんなにひどくないので、毎回利用している

ただ、ご飯にかかっている黒いソースは
歯が痛くなるほど甘いものなので、出来れば掛けて欲しくないのだが
いつも言う前に出て来てしまうのである

その後、イミグレを抜けて待合室で時間を潰していると
ジェットスターが遅れるとのアナウンス
a0002177_22155537.jpg


1時間半ほど待てばいいと目論んでいたのに
一気に3時間以上の待ち時間となってしまった

時差が1時間あるため、シンガ到着は日付が変わってしまい
タクシーも深夜割増(5割)であった

まぁ、たまにはこんな事もあると言うことかな
[PR]
by kaonoi | 2007-10-30 19:32 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(2)

オリンパス ミュー770SW

今年の4月に使って以来、ほとんど死蔵しているデジカメである
a0002177_14354485.jpg


原因は、アクティブな手ぶれ補正機能が入っていないと言うことなので
いっそハウジングを買って、水中用と言う手もあるのだが
オリンパスのデジカメの特性として
明るい水中での発色が良くない・・・というのが上げられる

つまり、プーケット向きではなく
砂の色が茶色い、日本のような海に向いている機種なのである

実際、4月のシミランではナイトダイブと言うこともあって
まわりが暗いため、かなりストロボが効いていて
面白い写真が撮れていたのだが
浮遊物が多すぎて、ブログに上げられる画像は少なかった

a0002177_14421221.jpg


背面を見ると、耐衝撃性アップのためか
ねじが露出していたり、なかなか精悍な面構えである
これで手ぶれ防止さえ入っていたら、付加価値20%アップで
かなりの高ポイントが得られるんだがなぁ
[PR]
by kaonoi | 2007-10-30 14:43 | 水中デジカメ | Trackback | Comments(0)

中環 茶餐廳 @ 高島屋ショッピングセンター

香港でごく一般的な 街の大衆食堂を「茶餐廳 (チャーチャンテン)」と呼ぶ
その昔は「粥麺専家(ちょみんしんかー)」なんて言い方もあったらしいが
最近ではあまり見かけない

で、同じ中国人の街 シンガポールと言えば
「珈琲店(コピティアム)」というのが、それに近いのだが
香港と違い、珈琲店(コピティアム)のオーナーは
敷地の大家兼飲み物屋と言うことが多く
実際に料理を作るのは、店子の場合が多い

で、以前から気になっていた 標題の店
オーチャードは高島屋の地下二階に店を構えているが
いつもガラガラで、先行き心配になるほどであるため
潰れる前に様子見に出かけたのである (笑)
a0002177_16242329.jpg


この日も平日の朝と言うこともあって、まったく客が入っておらず
店員がナプキンを折るのに忙しく
私が入っていっても、サッパリ気がつかなかったのである (笑)

この店のメニューは、けっこう香港の茶餐廳を意識した物が多く
注文は マカオスタイル・ポークバーガーと 香港大排擋風ミルクティーである
a0002177_16294773.jpg


先日行ってみた、クリスタルジェイド経営の澳門茶餐廳 と比べると
可哀想になるほどしょぼくれた内容である (笑)

まず、パンが美味くない しかも、切ってないので食べにくい
ナイフを持ってきたのは、自分で切れと言うことだろうが
澳門茶餐廳 では、最初から半分に切ってあったので
その差は大きいとも思える

中身も、ポークチョップなのかカツなのかよくわからない
ソースが完全にポークカツサンドのソースなので
肉自体の味がはっきりわからないのである (笑)

やはり、人気がないのはそれなりの理由があると言うことだなぁ

ニーアンシティでは
[PR]
by kaonoi | 2007-10-30 00:01 | B級グルメ | Trackback | Comments(6)

ぬぬ? < ソニー 単4型ニッケル水素電池

サイバーショット U60のテストをしていて
電池を入れ替えていたのだが
引き出しの奥の方に、古い単4型充電池があった
a0002177_2036425.jpg


このところ、充電池はすべてエネループへとシフトしているのだが
まだまだ古い電池も残っているのである

で、よく見ていると 表面の塗装が剥げているのだ
a0002177_20382718.jpg


液漏れとかはしていないようだったのだが
この際古い充電池は、一気に処分することにして
ゴミ箱行きである・・・・・

ところが・・・・・
[PR]
by kaonoi | 2007-10-29 20:52 | digital | Trackback | Comments(4)

10月15日 バングラのオーシャンデパートは改装中?

キンジェーのパレードを見ながら朝食を取り
その後、ぶらぶらと散歩をしていた

今回は、体調もいまいちよろしくないため
夜は食事のみで、さっさとアパートへ引き上げる毎日だったため
バングラ通りのオーシャンデパート前が
大改装しているのを初めて知ったのである
a0002177_22269100.jpg


よく見ると、普段通り営業している・・・と言う垂れ幕もあるのだが
こんな状態だと、やはり客足は遠のいてしまうように思う
a0002177_22273240.jpg


やはり、ジャンク・セイロンが充実してきているので
根本的な改装をしないと、立地だけでは生き残れないのかもしれない
個人的には、まともなフードコートを誘致してくれれば
毎日でも通うんだけどなぁ (笑)


そんなわけで、ぶらぶら歩きの最後はジャンク・セイロンである
ここの地階にあるフードコートは、いろいろ試してみた結果
一番端にある、カオ・ソーイ屋だけが値段に見合うと確信している (笑)
a0002177_2232386.jpg


と言うか、他のストールは普通のメニューなのに高すぎである
[PR]
by kaonoi | 2007-10-29 17:28 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(2)

ソニー CyberShot DSC-U60

オバQ である
a0002177_1919636.jpg


しかも、斜め立ちなのだ (笑)


CyberShot DSC-U60 と言うデジカメは
130万画素のCyberShot DSC-U10と言う
まさにポケットカメラから続くシリーズの 最終モデルである

この機種、U10からU20 は 130万画素から210万画素へとアップ
U20からU30 は、自分撮り用ミラーを付けたり液晶の質を上げたモデルで
基本的な設計はまったく同じものであった

U40 からは、ボディを薄型にした新シリーズなのだが
元々、28.6mmしかないものを 26mmにしたからと言って
極端に小さくなったわけでもない
(デザインの関係で、数値以上に薄くは見える)

そして、回転レンズを付けた U50
防水機能で1.5mまでの水中撮影が出来る U60と
本来のポケットカメラから、どんどん逸脱してしまい
2003年6月の U60を最後に このシリーズは終了した

a0002177_19452879.jpg

他に類を見ない縦型オバQスタイルなので、ちょっとわかりにくいが
液晶モニターは、このシリーズを通じて すべて1インチである
当時の一般的デジカメが 1.5インチだったので
それよりもかなり小さいのであるが

そのため、人間が行う作業を極力少なくさせており
ピント合わせも、マクロから無限大までオートフォーカスである

レンズも広角33mm相当の単焦点で
意外にもけっこうマシな写りをしているのである

問題は、小型を追求するために採用した
単4電池仕様なのである

もちろん、アルカリ電池では10枚も撮影できず (笑)
付属のニッケル水素充電池を使うのであるが
同梱されていた充電器は 急速充電に対応しておらず
充電時間8~10時間・・・と言う、ふざけた仕様であったのだ

いまだったら、ウォークマン用のガム型充電池とかを利用して
もっとレスポンスの良いカメラが作れるのだろうが
このデジカメが狙っていた、ビジュアル・ブックマーク と言う
チョイ撮り コンセプトは 迷惑条例に反していたり
携帯電話で事足りていたりするので
二度と世の中に出ることがないシリーズになってしまった
[PR]
by kaonoi | 2007-10-29 13:14 | 水中デジカメ | Trackback | Comments(0)

2度目の MRI は途中リタイア

相変わらず手首の痛みは治まらず
肘から先がしびれるような時もある・・・と医者に話すと
ちょっと調べた方が良い  と言うことで
頸椎の写真を撮ることになった
a0002177_15384978.jpg


シンガポールの場合、直接専門医へ行くことはまれで
まずは一般医にかかって、専門医へ送られ
その結果を一般医 (ホームドクター)が判断する

と言うことで、レントゲンの専門クリニックへと送られたのだ

7~8年前に、MRI撮影したときには
細いトンネルのようなところへ、頭を突っ込んだ記憶があるのだが
今回のクリニックにある機械は、開放型というのか
上に円盤状のものがあって、その下へ撮影部を置くスタイルである

しかし、開放型というのは従来型に比べてと言うだけで
実際には、首を固定されるため
目の前の視界には、機械が数センチの距離であるため
閉所恐怖症の私にとっては、とうてい我慢できる状況ではなかった

しかも、騒音に対応するため 耳栓をされるため
よけいに閉鎖感がつのってしまい
最後には心臓が、バクバク言い出して
途中リタイアであった

次回は麻酔を掛けてもらいたいなぁ・・・・


さて、リタイアした時点ではかなり撮影が進んでいたため
その写真を持ってホームドクターの診断を仰ぐ
a0002177_15485940.jpg
          首の骨の横からの画像

しかし、真上を向いているのに 横からの画像が撮れるというのも
なんだか不思議な機械である < MRI

診断の結果は、特に頸椎で神経を圧迫している部分もないそうなので
しばらくは対処療法的な投薬で様子見と言うことであった

いや、また薬が増えてしまったのだが 大丈夫か? > 漏れ
a0002177_1551599.jpg

[PR]
by kaonoi | 2007-10-28 15:52 | weblog | Trackback | Comments(4)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧