<   2008年 03月 ( 51 )   > この月の画像一覧

Lenovo ThinkPad X61 その2

さて、今回もらった無料ノートなのだが
一番の売りは HSDPAを利用したワイアレス接続にある

シンガポールの場合、市街地では無料WiFiネット「Free Wifi @ SG」が使えるのであるが
IEEE802.11gを使用しているため、到達距離に限りがある
その点、携帯電話網を使用するHSDPAはカバー率はほぼ100%
速度も速いと画期的なのである
(ただし、有料 S$ 36.19 )

さて、このPCを受け取りに行った際に
メモリースロットのふたを開けたのだ
a0002177_11485971.jpg


その際、事前にもらっていた携帯電話のsimカードをセットするのだが
これはHSDPA専用なので、ふつうの携帯には使えないのである
a0002177_11505248.jpg


専用ソフトから、ワイヤレスWAN(HSDPA)、無線LAN、ブルートゥースを切り替えられ
ワイヤレスWANを設定してみたところ、簡単に接続終了である
a0002177_1154110.jpg



またPCの液晶側右上にアンテナがあるのであるが
事務所で確認した限りでは、アンテナをのばしてもあまり感度は変わらなかった
a0002177_11454346.jpg

[PR]
by kaonoi | 2008-03-31 11:54 | digital | Trackback | Comments(0)

2008/03/23(日) - 1 Dive No.499 - ロッキーリッジ [スリン諸島]

マリクエ号は、前日のナイトダイブのあと
スリン諸島まで北上してきていた
a0002177_1536797.jpg


このスリン諸島の南端、トリンラ島から水中に突き出ている
ロッキーリッジという隠れ根がポイントである
しかし、このポイントはかなりの確率で激流な上
ジョーフィッシュやハゼなどを狙うため
DECOが出やすいのである

a0002177_1539177.jpg
            インディアンヴァガボンド・バタフライフィッシュ


a0002177_1540595.jpg
            ハナミノカサゴ


a0002177_15402543.jpg
            モヨウフグ

いやいや、流れがきついと写真も満足に撮れないのだ

へとへとになってボートに上がると
暖かいおかゆが待っていたのである
a0002177_1544311.jpg


Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2008-03-31 10:25 | Diving | Trackback | Comments(0)

Lenovo ThinkPad X61

さて、依然としてつながらない我が家のADSLなのだが
無料PCの引き取りに行ってきた

もらえるPCは「Lenovo ThinkPad X61」

いままで2回ほどプロモーションで無料ノートPCを入手したのだが
どうやら一番高い機種だといえる

a0002177_20544356.jpg


引き取るときに、HDDの容量とメモリーを有料(S$299)で増設し
80GB→120GB  1GB→2GB とパワーアップした

a0002177_2057155.jpg

昨年までだと、右下の ThinkPad ロゴの上に「IBM」ロゴが残っていたが
2008年になって無くなってしまった、Lenovoのロゴは
液晶の左下にしっかりと表記されている
a0002177_20585669.jpg


このノートPCはビジネス用に特化されて作られているため
最近流行のワイド液晶ではないし
ノングレア処理されて、写り込みなども少なくなっている
a0002177_2104775.jpg


ただ、無料という関係か Vista Businessではなく Basic である

さて、まずは日本語対応にしなければ・・・・・
[PR]
by kaonoi | 2008-03-30 21:02 | digital | Trackback | Comments(0)

2008/03/22(土) - 4 Dive No.498 - ツインピークス [タチャイ]

3本目が終わると、船をさらに北上させる
a0002177_22295863.jpg


目的地はタチャイ島のツインピークスというポイントである

ここは流れると地獄、流れがないと水族館という
両極端なところなのであるが、
運が良ければマンタやジンベイという大物も出る
ただし残念なことに、この日は大潮なのである


ディンギーでモーリングロープの真上まで行き、BCDの空気を抜いて
一気に中層まで潜る
わたしの場合、ロープを上からつかみ損ねて
下側から頭を下にして、レンジャー部隊のような格好で水底へと向かう

a0002177_22342994.jpg

クミカ嬢の出す泡も、流れで斜めに上がっているのだ


a0002177_22352342.jpg
            アンダマン・スイートリップス


a0002177_22365264.jpg
            バラクーダ


a0002177_22373184.jpg
            スミツキトノサマダイ (インド洋型)


a0002177_2238620.jpg
            キンセンフエダイ


ずっと水底を這っているため、徐々にDECOが出そうなあんばいなのだが
そのとき前方にトラフザメが見えたのである
a0002177_2239279.jpg



前方に回って、スライム似の正面顔を撮りたいのだが
直前でフラッシュを焚いて逃がすと顰蹙ものなので
いまいち近くまで寄りきれない
a0002177_22415463.jpg


ダイコンの数字が、いよいよあと2分となったため
少し体を浮かせたいのだが、そうすると一気に流されてしまいそうである

と言うわけで、グループを離れて後ろに下がったところ
ユカガイドが指さすのが見えた
a0002177_22441725.jpg

なんと別のトラフザメが泳いでいく姿であった
しかも、そのトラフ、少し先でUターンして戻ってきたのである
a0002177_22453134.jpg


その後はDECOを出さないように、徐々に浮上してダイビング終了である


a0002177_2247988.jpg
            タチャイ島

オプションのナイトダイブもタチャイ島のリーフで潜ると言うことなので
その時間まで流れの少ない島影に船を留める
a0002177_22482955.jpg



通常はナイトダイブが終わってから夕食なのだが
この日は4本目のダイビングがかなりハードだったため
先に夕食が出されることになった
a0002177_2250669.jpg


a0002177_22504019.jpg


ナイトダイブチームが帰ってきたら、船をスリン諸島に向けて移動である
私はと言えば、速攻就寝タイムだったのだ (笑)

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2008-03-30 08:29 | Diving | Trackback | Comments(0)

CHERY  A168

最近シンガポールでよく見かける車に「Chery」というのがある
これは中国の 奇瑞汽車製の車である
a0002177_23313120.jpg


この会社ロシア向けに出した Chery Amulet というのが
クラッシュテストで紙のようにつぶれていく動画で有名なため
とても怖くて乗る気がしないのである

Crash Test Chery Amulet , EuroNCAP, Chinese Shit

この車が前を走っていると、ついつい車間距離を取ってしまうのであった (笑)
[PR]
by kaonoi | 2008-03-29 23:34 | weblog | Trackback | Comments(0)

2008/03/22(土) - 3 Dive No.497 - Western Ridge [Koh Bon]

2本目のダイビングが終わると、船はシミラン諸島を離れ
ボン島へと北上していく
a0002177_221993.jpg


それと同時に、船上では昼食タイムである
a0002177_22216.jpg


叉焼にカニに青菜炒めと、かなりの豪華版であった
a0002177_2225335.jpg


3本目のボン島は、マンタが良く出ることで有名なのだが
昨年は2回、今年も2月のクルーズで遭遇している

a0002177_225495.jpg

ここは、写真のリッジを中心に 広い範囲がポイントなので
ガイドによってけっこうポイント選びが違ってくるのである

たとえば、Go チームは リッジの先端あたりからエントリー
クミカチームは、リッジを越えてずっと先のリーフでエントリーという具合だ

a0002177_2265143.jpg
            オニカサゴ


a0002177_2272510.jpg
            マダコ


a0002177_2275691.jpg
            ウミウサギガイ


a0002177_2282115.jpg
            モルディブ・スポンジ・スネイル  けっこう速く歩く貝である


a0002177_2291917.jpg
            ミスジチョウチョウウオ (インド洋型)


残念ながら大物は出なかったので、クミカ嬢の写真である
a0002177_22101264.jpg


a0002177_22111376.jpg


Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2008-03-29 22:41 | Diving | Trackback | Comments(0)

ADSL 導入・・・しかし

29日14時現在、再び接続できなくなった・・・ (怒)

CATVと比べると、設定が面倒だし安定しないなぁ
速度はかなり差があるので魅力的なんだが


アラートの内容は下記の通りである
The Broadband Link is Currently Not AvailableError
DSL Failed to Connect
The system’s internal DSL modem does not currently detect a DSL signal or is having problems connecting.

To restore your Internet connection:
Verify that the telephone cable is still properly connected between a working wall jack and the system port labeled PHONE LINE.


If your system is connected to a DSL phone filter, make sure it is connected to the jack labeled DSL/HPNA.


Make sure that ALL phones, answering machines, or other devices which connect to a phone jack have a DSL phone filter attached.
If you have never had a working DSL Internet connection, it’s possible your DSL service has not yet been turned on. Contact your Internet service provider for assistance.

If you still do not have Internet connectivity after checking the above, click on the "Check Connection" button below.





-----------------------

今まで使用していたCATVのケーブル・ネットが遅くなってきた
それで、思い切って接続業者を変更して ADSLに替えることにした
a0002177_1241984.jpg


一昨年まで入居していたアパートは32世帯で
CATVでも快適に使用できていたのであるが
今のアパートは、千世帯に近い集合住宅で
私の棟だけでも150世帯ほどあるのだ

となると、CATVのベスト・エフォートでは
1棟で帯域を配分する事になるため、みんなが使用する夜間などで
不満が出るのはやむを得ないとも言えるのである

加えて、以前は256kbpsとか512kbpsとか
日本に比べて圧倒的に遅かったADSLも
家庭用で10Mbps のプランが出てきて
かなり快適に使えそうな状況になったことも理由の一つだが

一番大きな理由は、プロモーションでノートPCがもらえるというのである (笑)


ところがである、シミランから帰って
やっと一息付けたので、セッティングを始めたのだが
これが実に大変な作業となってしまったのである

今まで接続していたCATVのコネクターは、PCのすぐそばにある
もちろん、引っ越しの時にそういう風に机を置いたからなのだが

ところが、電話の端子は向かい側の壁に設置されており
そこには会社の過去の資料など、保管義務のある書類を積み重ねてあり
その前には本棚を置いてしまったのだ

で、何とか隙間を空けて電話線を接続したのである
a0002177_1282837.jpg


で、セッティングを開始したのであるが
何度やってもADSL信号が認識できず
DSLフィルターのアラートが出てしまうのである
a0002177_1295878.jpg


この時点でかなり煮詰まってしまい、一時中断してその夜は寝たのである



で、翌朝目が覚めたときにふとひらめいたのは
他の部屋で使っている電話にもDSLフィルターを噛ます必要があるのでは・・・?
と言うのも、ADSLモデムと一緒に入っていた箱には
DSLフィルターが4個もあったからなのである

で、全く違う部屋にある電話機にフィルターを設置し
早朝からセッティングのやり直しである

ウィザード・ソフトのできもいまいちで、何度かリトライを繰り返さないと
先に進めないという問題もあったのだが
何とか無事終了である  (^。^;)ホッ

体感的に速くなったと感じるのは、動画の観覧くらいだが
まずはめでたしめでたしである

今日の朝食
[PR]
by kaonoi | 2008-03-29 12:22 | digital | Trackback | Comments(2)

2008/03/22(土) - 2 Dive No.496 - ハイダウェイ [Similan]

二本目のダイビングは、一本目とうって変わって白い砂浜のポイントだ

このハイダウェイを最後にシミラン諸島を離れるので
できればトラフザメあたりを見たかったのであるが・・・・・


エントリー直後の砂地にはガーデンイールがゆらゆら揺れており
おなかにある3番目の黒点が見えるかどうか目をこらしてしまう
a0002177_2124990.jpg



a0002177_2133621.jpg
            ネッタイミノカサゴ


a0002177_214094.jpg
            ハタタテダイの群れ


a0002177_2143573.jpg
            ドクウツボ


a0002177_215339.jpg
            タテジマキンチャクダイ


a0002177_2152562.jpg
            タイマイ

このポイントは、隣にあるスリートゥリーズと同様に
よくウミガメが出るところである

a0002177_216497.jpg

このタイマイは、全然人間を怖がらず すぐ真横をすり抜けていったのだ


a0002177_2173242.jpg
            ホウセキキントキ  人が近づくと赤くなる


a0002177_21123283.jpg
            ホシゴンベ


a0002177_211327.jpg
            コラーレ・バタフライフィッシュ


最後にもう一度カメと遭遇したので、動画で撮ってみた



a0002177_21145558.jpg

ダイビングを終えてみると、サウスサイアムのクルーズ船がすぐそばにいた

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2008-03-28 19:10 | Diving | Trackback | Comments(0)

富士フイルム FinePix F50fd

実は富士フイルムのデジカメとは相性が良くない

基本的な性能や、作られる画像はなかなか良いと思われるのだが
カタログスペック以前の感性があわないというか
あれ・・・いまいち  的な部分が多すぎるからなのである

カカクコムのクチコミあたりを見ていると
そこそこ評判の良い FinePix F50fd なのであるが
私の使用感では、写真を撮る以前に
持ち歩きたいという意欲が失せる商品なのである
a0002177_141283.jpg


まず一番にあげたいのは、起動や終了がもっさりしているところである


上記のクチコミあたりでは、水中撮影に最適などと言う書き込みもあるのだが
こんなに起動が遅くては、マンタが出てきても遙か遠くに去ってしまうのだ (笑)
いや、大げさではなく 動きに早い魚を撮るためには
常に電源を入れておかなければならない仕様のようだが
その割には使っている電池の容量が小さすぎるのである


二番目には、ピントの合う距離である
仕様では45cmまでは通常、それより近い距離はマクロモードとなっている
実際に使ってみるとその通りだと思えるのである

が、他社はもう少し融通が利くのである
まず、CASIOはオートマクロ機能があるため 自動的にマクロモードになるし
松下やソニーは、マクロに入れっぱなしで通常撮影もこなせるのである

カタログ的にはFinePix F50fdと同じ45cmである キャノン機でも
実際に比較すると、遙かに近距離で合焦するのである


実際に上から撮って比較すると10cm以上の差があるのだ
a0002177_14195438.jpg


これがどういう意味があるかというと
テーブルの上の料理を撮る場合、FUJIはいちいちマクロに切り替える必要があるが
他所のデジカメだと、スイッチオンですぐ撮れると言う事だ


これら2点を合わせてみると、FUJIの高感度対応とか本来魅力的な機能も
すっかり色あせて見えるのである

同じ1200万画素機であれば、ソニーのW200あたりの方が
遙かに快適に使えることは間違いないのである
[PR]
by kaonoi | 2008-03-28 14:18 | digital | Trackback | Comments(0)

2008/03/22(土) - 1 Dive No.495 - Christmas Point [Similan]

a0002177_2252378.jpg
            朝6時半の日の出である

それから30分も経つと、一気に明るくなっていくのだ
a0002177_22532530.jpg


一本目のポイントはシミラン諸島最北端にあるクリスマス・ポイントという
岩場中心の景観ポイントなのである

a0002177_22551438.jpg
            タテジマキンチャクダイ


a0002177_22554223.jpg
            ワヌケヤッコ


a0002177_22561195.jpg
            エアドーム(洞窟の天井に空気が溜まっている)を見る クミカとブーパパ


a0002177_2351310.jpg
            ツノダシとキントキダイの仲間


a0002177_2355454.jpg
            アデヤッコ


a0002177_2364096.jpg
            壁のドームに入るクミカ嬢


a0002177_2371045.jpg
            今年はどこにでも居る アケボノハゼ


a0002177_2381039.jpg


Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2008-03-28 09:44 | Diving | Trackback | Comments(0)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧