<   2009年 03月 ( 51 )   > この月の画像一覧

 iBook G4 起動せず  (ノ_・。)


昨日の夕方、長らく放置していたiBook を充電しながら
OSのアップデートをするため起動させてみた
a0002177_1327456.jpg



・・・・・・が、立ち上がらなかったのだ

で、今朝 改めて電源を入れてみたのである



最初はファンの音、途中からHDDらしき異音がするのである
と言うか、ひどくやかましい 

ずっと待っていても、いっこうに起動する様子が見えないのだが
そのうち液晶にアップルマークが表示されたのである
a0002177_13303886.jpg


おぉ・・・これは脈があるかなぁ  (^^) と
ちょっと期待し始めたのだが



起動することもなく、異音も続いたママなのであった

で、しばらくすると アップルマークのかわりに
駐車禁止マークが出現だ
a0002177_13331452.jpg
a0002177_13342191.jpg


異音はいっこうにおさまらないため、HDDからの起動をあきらめ
CDからブートしてみることにした



起動時に「C」ボタンを押せば CDブートというマックの手順は
すっかり忘れてしまったいたので、アップルのWEBサイトで確認してしまった (^^;

もっとも、それでも立ち上がらなかったので
今回はあきらめて箱に戻したのであった
a0002177_1345049.jpg


一応 シンガポールのアップルに、修理代を確認したところ
HDD交換の場合、HDD代が S$260 (17000円)、工賃が100$(6500円)とのこと
ただし、交換用のHDDは純正の30GB (笑) はすでにディスコンで
代用は50GBになるらしいのだが、それも在庫無しと言うことだった

マーケットが小さいので修理を頼む人間もいないんだろうなぁ・・・・

と言うわけで、いまさら2万円以上も掛けて 容量50GBのノートを再生するのも
愚の骨頂と言うことで このまま塩漬けにして 未来へ託そうと思うのだ

Thai Bento
[PR]
by kaonoi | 2009-03-31 13:49 | digital | Trackback | Comments(4)

3月17日 プーケット空港 第2ターミナル



今回使用した航空会社は、シンガポールの格安キャリアである
タイガーエアだった

このタイガーエア、シンガポールのチャンギ空港では
バジェット・ターミナルという 格安専用ターミナルを使用しているのだが
実際には、タイガーエアと、セブパシフィックという
2社だけしか利用していないのだ

しかも、セブパシフィックは1日2~3便しかないので
実質的にはタイガー専用ターミナルと言っても良いくらいである

で、実はプーケット空港にも第2ターミナルというものがある
場所は、空港ビルを行き過ぎて出口へと向かう左手なのだ
a0002177_2221674.jpg


で、このタイガーエアも第2ターミナルということなのである
もっとも、シンガの各ターミナル (1,2,3,バジェット)などと違い
チェックイン業務だけを別の建屋でやって
それ以降はいままでと同じということなのだ

a0002177_2245187.jpg


何しろ、エアライン名の看板すらないのだ (笑)
もっとも、この時間帯はタイガーと オーストラリアのジェットスターだけしか
チェックインをしないので、カウンターの看板で間に合う感じだった

a0002177_22554653.jpg


チェックイン後は、元の建屋に戻ってイミグレ通過なのだが
その前に腹ごしらえである
まぁ、ちゃんとした店がほとんど無いので
いつも同じようなものである (^^;


a0002177_22561486.jpg


ボーディングしたら、20分前に出発するはずのシルクエア機が
タイガーエア出発直前にプッシュバックされていた
よく遅れる路線だなぁ・・・

しかも、エアバスAB319 と、タイガーより小さい機材であった
[PR]
by kaonoi | 2009-03-31 07:21 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(0)

まだまだつづく、不要PC処分


先週につづいて、使ってない(使えない)PCをLinux で上書きして
HDDの中身を削除する作業である

今日は自宅アパートにあった自作PCとエプソン・ダイレクトの
コンパクト・デスクトップの二台である

a0002177_227957.jpg


まずは自作PCの方なのだが、Linuxを入れるための
CDトレイが開かないのである (笑)
油が固まっていたのか、クリップを差し込んでゴニョゴニョ動かしているうちに
何とか口を開けたので、無理矢理トレイを引っ張り出す

果たして動くかどうかも判らないのだが、CDを入れたところ
何回か固まりながらも、インスコに成功
DVDの方は問題ないようだったので
それ以降は普通にubuntuが立ち上がるようになったのである

続いてエプソン・ダイレクトの方だ
a0002177_2211952.jpg


最初の難関は、100vの電源であった (笑)
私の机と、NUSの置き場には100vの変圧器があるのだが
100v用の延長コードがないため、一度3ピンに変換して延長し
また平行プラグに変換するという、実にローテクな作業で電源確保であった

その後は簡単にフォーマットできたため、電源問題が一番の難関だったようだ


で、たまたま会社に置きっぱなしにしていた
iBook G4のOSをアップデートしようと電源を入れたら
妙な音がして立ち上がらないのである  。・°°・(>_<)・°°・。
修理は高いんだよなぁ

月曜日なので
[PR]
by kaonoi | 2009-03-30 22:21 | weblog | Trackback | Comments(4)

GPS-CS3K


ソニーのGPSトラッカー 「GPS-CS3K」 である
a0002177_1792320.jpg


これまで 2006年9月に「GPS-CS1K」、2008年3月に「GPS-CS1KSP」
発売していた物のモデルチェンジバージョンである

過去の二機種が、内蔵メモリー 表示無しと言う仕様だったのに対して
新機種は液晶表示及びメモリーカードスロット付きである
それに伴い形状も大きく変わってしまって、ちょっと大きくなったのが残念である

a0002177_17312987.jpg

箱の中身は 本体、ケース、取説&ソフト と言うシンプルさで
動作確認用の電池すら入っていない潔さである

また、相変わらず防水ではないため 雨の多いシンガとかでは要注意である

a0002177_17355131.jpg


付属のソフトはGPS管理だけではなく 画像ブラウザも兼ねているため
本来ならばインストールしたくなかったのだが
そうするとGPS機能も使えなくなってしまうので
仕方がないのである

a0002177_17401229.jpg


まずはバッグの肩に取り付けて出かけてみる
GPSの時間設定さえきちんとしておけば
一緒に持ち歩いたデジカメのメモリーを GPS-CS3Kの
メモリースロットに差し込んで同期するだけである

それでメモリー上の画像にGPS情報が書き込まれるわけである


a0002177_17404196.jpg

この画像を撮った場所をマップで開いてみると

a0002177_17402488.jpg



このソフトは20個まで対応しているため 複数画像を選択して
今度はマップではなくて航空写真で開いてみた
a0002177_17415467.jpg


本来ならば経路を示すトラッカールートも表示されなければいけないはずなのだが
なぜかうまくいかなかったので、確認の必要がありそうだ

顔認識
[PR]
by kaonoi | 2009-03-30 17:50 | digital | Trackback | Comments(0)

3月17日 Baan Bua Restaurant


クルーズの翌日である

船の上では、毎朝5時半には目が覚めていて
真っ暗なキャビンで一人カメラのセッティングなどしていたのに
陸に上がったとたん、目が覚めたのは9時過ぎという有り様だ (笑)

いつものように「Dang Restaurant」で朝食にする
この店、地球の歩き方などにも紹介されていて
「ダン・レストラン」などと書かれているが
タイ語の正式な名前は 「デン」である

タイ文字とアルファベットの相関上 Dang と言う表記になるようだが
こういう物は正確に表示して欲しいと思う > ダイヤモンド社 (←見てない)

a0002177_12374040.jpg
 

今回の注文は ウンセン・パッタイである
通常パッタイには米粉を使うのであるが、これは春雨なのだ
興味がある方は 店に言えばすぐ作ってくれるはずだ
もっとも 味の差は微妙なので、試す必要は無いかもしれない

その後マリンクエスト社に顔を出し、色々と話をした後帰宅し
昼食へと向かう


うちのアパートは、サイナムエン通りという、パトンのやや北側にある通りなのだが
そこをビーチと反対側に行ったところにレストランがある

a0002177_12483526.jpg


平日の午後2時半過ぎなので、客は一人もおらず
店の人間が客席に座って新聞を読んでいる始末である (笑)

もちろん、客が来れば営業するのがタイの店の通例なので
すぐにメニューが出てくるのだが
基本的には壁に貼ってある物がすべてである
a0002177_1249247.jpg


ちょうど気分的に不愉快なことがあったあとなので
あまり食欲もなかったのだが、
せっかくなのでお勧めを聞いたところ、イカが美味しいと言うことなので
炒め物を作ってもらったのである

a0002177_1255928.jpg
 

見た目はたいしたこと無い炒め物だったが
イカはプリプリでなかなかの物だった  (^^)

ただし、値段は観光地価格なので 50バーツもするのであった
[PR]
by kaonoi | 2009-03-30 07:38 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(4)

ドリアン・シーズン?



朝一で会社まで出かけた帰りに、トラックの姿を見かけたのである
a0002177_17551195.jpg


ナンバープレートはマレーシアのジョホール州のものだ
どうやら、ドリアンを積んでマレーシアからやってきたらしい

a0002177_1757930.jpg


荷下ろしをしていた親爺に「撮っても良いか?」と訪ねると
「オレの写真か?」と言い返してくる
なかなかちょびひげの似合う、陽気な親爺だった

a0002177_1801833.jpg


トラックの中はドリアンでいっぱいだったのだが
ここで降ろしていたのは 7籠ほどだった
それらは目の前にある果物専門店が購入したようだ
a0002177_182493.jpg


この後、トラックはシンガポールのドリアン販売店を
巡回して降ろしていくんだろうなぁ

いつもの朝食
[PR]
by kaonoi | 2009-03-29 18:05 | weblog | Trackback | Comments(10)

プーケットへ、そして打ち上げ


ボン島でのダイビングで今回のクルーズも終わりである
ダイバーたちが母船に戻ったと同時に、船はタプラム港へと走り出す

そして船上では昼食が始まるのであった
a0002177_11125326.jpg


このときには午前中に釣り上げられたスマ(鰹の一種)も
刺身となって登場である
a0002177_11124644.jpg


食事が終わると、タプラム港到着まで
機材の片付けや、部屋の整理 一眠りなど それぞれが勝手に過ごすのだ

3時間ほどで、タプラム港に到着する
a0002177_1118392.jpg


船を固定したあと、もう一度クルーの挨拶があって
いよいよ上陸となる
a0002177_11185677.jpg


タプラム港からパトンビーチまでは2時間ほどで
それぞれのホテルに到着してチェックインすると
すぐに打ち上げ会の時間である

今回は、人数が少ないので オーシャン・プラザ内のタイスキ屋である
a0002177_11205038.jpg


これを持ってダイブクルーズは全日程が終了であった
[PR]
by kaonoi | 2009-03-29 08:37 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(2)

真冬の帰り道


帰宅途中、アパートへの道を歩いていると
なにやら空から降ってくるのである
a0002177_20571774.jpg


上を見上げてみると、風にのって木々から花が落ちてきているのだ
今日は雨が降らなかったため、一気に落ちず
さながら花吹雪のようであった

a0002177_2114641.jpg
a0002177_2124123.jpg


舗道上にも花びらが落ちているのだが
軽すぎてすぐ飛んでいっちゃうため (笑)
花の絨毯にはなっていないのが悲しいなぁ
a0002177_2143472.jpg


我が家の蘭は、花が落ちてきたのだが 大丈夫なんだろうか?

ジェイク・シマブクロ
[PR]
by kaonoi | 2009-03-28 21:00 | weblog | Trackback | Comments(4)

2009/03/16(月) - 2 Dive No.562 - Western Ridge [Koh Bon]


最終日、一本目のダイビングを終えると
船上では朝食が始まる
a0002177_2120451.jpg


それと同時に、船はタチャイ島からボン島へと移動をはじめるのだ

多くのタイ人クルーたちも朝食を取るのだが
中には食べる間も惜しんで釣りに励むものもいる
a0002177_2125752.jpg
a0002177_21443260.jpg


タチャイ島からボン島までは2時間程の行程である
食事を終えてゆっくりしている頃には、前方にボン島が見えてくる
a0002177_21481234.jpg



それでもまだまだ釣りは続いていて、群れに当たったのか
立て続けにヒットしていったのである
a0002177_21514653.jpg



そうこうしているうちにボン島へ到着
a0002177_21545261.jpg


ポイントはウエスターン・リッジである
もちろん狙いはマンタなのだ

a0002177_21564816.jpg
     カスミアジ


a0002177_21571255.jpg
     アケボノハゼ


a0002177_21595884.jpg
     ハタタテハゼ


a0002177_222587.jpg
     ムスジコショウダイ


このボン島は、シミランエリアを代表するポイントでもあるため
各国から多くのダイバーが来ているのである
今回非常に目立っていたのは、韓国人ダイバーたちだ

彼らは日本や欧米のダイバーとは若干違う装備で
妙なスタイルで潜っていたのである
a0002177_227454.jpg


写真の彼は、手の甲にライトを付けているので左手を前に突き出して泳いでいるのだが
この団体、誰もが片手や両手を前に突き出しているのである
上から眺めていると、妙な宗教団体かとも見間違えそうな図だったのだ
(一切の誇張もない、真実です)


と、そんなものを写真に撮っていると チリチリ鈴を鳴らす音が聞こえる
おぉ・・・マンタか・・・・  と、中層を見渡すのだが
音は海底の方から聞こえてくるのである

すると、大きな鮫のようなものと、ダイバーが海底近くを泳いでいるのだが
こちらは海面近くなので、行くことはできないのがもどかしい

で、一瞬魚に振り切られて 音が止んだのだが
違う方向からもっと大きな三角頭の魚が飛び出して
再び追跡劇が始まったのである
a0002177_22131378.jpg


肉眼ではかろうじてその姿を見ることができたのだが
デジカメではまったくダメであった

その魚は2~3mもある トンガリサカタザメであった
最初の個体と、二番目の個体は 明らかに大きさが違っていたので
複数の個体がボン島にいるのは間違いないようだ

ある意味、マンタよりずっとレアな魚なのだが海面近くから
遠い海底を見ただけなので、ちょっと歯がゆい気分であった

a0002177_22241044.jpg
a0002177_22244787.jpg
     今回のガイド 二人である ご苦労様でした

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2009-03-28 06:45 | Diving | Trackback | Comments(9)

ドナドナ・・・・


会社のLinuxサーバーを NUSに変更したため
不要のPCが出たわけなのだが、3年前のデスクトップなど
さすがに下取りにもならないため、処分することにした

他にも捨てずに置いていたものがあったため
まとめて廃棄なのである
a0002177_17131265.jpg
a0002177_17135238.jpg


デスクトップPC3台、マック(パフォーマ)1台、プリンター1台
それに、15インチCRTモニター2台である

廃棄にあたって、HDDのデータを削除する必要があるのだが
フォーマット用のCDやFDDも無いので
Linuxを上書きしてフォーマットすることにしたのである

a0002177_17161966.jpg
a0002177_17163351.jpg


最初の一台は3年前の物なので、簡単にインストールできたのだが
あとの2台が何回やっても途中でフリーズしてしまうのだ

a0002177_1717593.jpg


ビデオ出力が対応していないとか、DVDを読めないとか
USBがうまく働いていないとか
まぁ、現在の常識ではなかなか理解できない状態だった
それで数時間試行錯誤しながら、別のPCで検索しまくり
やっとわかったのは、ubuntuのような高機能Linuxではなく
もっと軽い、シンプルなLinuxでないとダメだと言うことであった

そこでたどり着いたのが Puppy Linux と言う物だ

これは日本語環境を入れても100MB程度の小さなOSで
かなり古いPCであっても、無理なく作動させることができるのだ
a0002177_17264916.jpg


これで何とか残りのPCもクリーニングすることができ
廃棄業者に引き取られていったのであった・・・・・

今日はまともな
[PR]
by kaonoi | 2009-03-27 21:33 | digital | Trackback | Comments(9)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:31

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧