<   2009年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

老曽記の朝食


先週医者に指示された通り、病院に行ってきた
マイコプラズマのレベルは下限値まで下がっているのだが
肺と気管支がまだ完全ではないので
しばらくは薬を飲み続ける必要があるようだ

ここのところ仕事も忙しい上に、イポーの知人が脳梗塞で倒れたり
精神的にもストレス溜まりまくりで 血圧も170-100と急上昇だ
そのうちこちらが脳溢血か狭心症で倒れそうな案配である


病院から帰って会社の前にある オールドチャンキーで朝食を買う
a0002177_2240536.jpg



買ったのは米粉で、手羽先を1本付けてもらう
a0002177_22464593.jpg

炒米粉は半量なので40セント、手羽先は1.20S$で
合計 S$1.60 (100円弱)であった


食事のあとは薬である
a0002177_22531072.jpg


血圧の薬も追加されて 何が何だかわからないくらいだ
疲れも取れないので、肝臓も良くないのかもしれない
困ったものである

こちらも困った・・・・・
[PR]
by kaonoi | 2009-08-31 23:05 | weblog | Trackback | Comments(8)

バタムの一日


先週は3日ほどインドネシアのバタム島へ行ってきた
と言っても、シンガポールからはフェリーで1時間ほどである

現在はラマダン(インドネシアではレバラン)という、断食期間なので
工場の食堂も営業しておらず
昼食は外の店からナシゴレンを買ってくると言う有様なのだが
まぁ、遊びに行っているわけではないので仕方がない

と言うわけで、そんな一日を振り返ると


朝食はホテルのブッフェである
a0002177_22114531.jpg



その後一度部屋に戻って薬を飲む
a0002177_221363.jpg



工場に行って仕事をしているとスコールだ
a0002177_22135573.jpg


工場の屋根にたたきつける雨音が大きく
会議が中断するほどの降りで、道もみるみる冠水していた


夜8時くらいまで仕事をしたあと他のスタッフは食事に行ったが
わたしは体調が良くないので、ホテルに戻って
インドネシア式のラマダンディナーである
a0002177_22165542.jpg



そして部屋に帰り、また薬だ
a0002177_2217343.jpg



実に単調な一日であった

そんなバタムも
[PR]
by kaonoi | 2009-08-31 11:05 | 旅日記 | Trackback | Comments(4)

Quarantine 中


Quarantineを直訳すれば検疫とか防疫と言うことだが
現在のシンガポールでは、H1N1などの感染症拡大を防ぐため
自宅待機をする意味で用いられている

今回の肺炎は インフルエンザではなく マイコプラズマなので
感染力が強くないため quarantineは不要と言われたのだが
とにかく咳が止まらないため
他人が見れば、H1N1と勘違いされそうなのだ

と言うわけで 自主的quarantineと言うわけである

まぁ、朝から大雨で 出歩く気にもならないのだが (笑)
a0002177_1158857.jpg


と言うわけで記憶は二日前に戻るのである
[PR]
by kaonoi | 2009-08-30 13:38 | weblog | Trackback | Comments(6)

安かろう 悪かろう・・・・でも安くもない!


iPhone には純正のイヤホンマイクが付属しているのだが
耳に入れる部分が白人仕様でばかでかく
私には痛くて使えないのである

純正でアップルが出しているインナーイヤータイプは
Boseの物が ¥15330  Sennheiser でも ¥9980
ちょっと高すぎるのである

もちろん日本であればオーディオテクニカとかRadiusとか
サードパーティーでもまともなものがあるのだが
こちらシンガポールではマーケットが小さいため
なかなか目にすることがない

で、階下の電気屋で見つけたのがこれである
a0002177_17162343.jpg


Ray-out と言う、 iPod 関連商品を扱う会社の製品だ

a0002177_17163923.jpg


これがシンガポールで買ったとは思えないほどすべて日本語である
a0002177_1717587.jpg


もちろん中に入っている取説も保証書も日本語なのだが
唯一、マイク部のファンクション説明だけ英語で書いた
紙ッペラが挿入されていたのである


で、開けてみると クリップが破損していたのだ
a0002177_17172874.jpg


購入店に持って行ったら、すぐクリップは交換してくれたので良かったのだが
いかにも簡単に壊れそうな部品で、品質の方が心配だ (笑)
a0002177_1718390.jpg


で、全部取り出してみたら 案の定ケーブルが固くて
癖がなかなか取れないのである

しかも、プラグの付け根にガタがあって、力を入れて挿すと
折れそうな感じがして ちょっといやらしい・・・
プラグ自体のメッキもいまいちなのか
斜めに力が加わるとガリガリノイズが出てしまうし
やはり安物はダメなのかなぁ・・・・・  と思ったのだが

実はこれ S$49.80 (3000円)もするのである

a0002177_17183592.jpg


この手の製品は、ちゃんとしたメーカー品でないと信用ができないというオチであった

昼食は 和民に出かけてきた
[PR]
by kaonoi | 2009-08-29 11:31 | digital | Trackback | Comments(10)

ティンバーランドのバッグ 獲得


1年ほど前、カードのセキュリティ対策で
日本の多くの通販サイトで、海外発行のものが使えなくなった
(いまはほとんどOK)

楽天市場もその一つで、中小のショップで
楽天が用意した決済機能を使っているところが
軒並み使用不可になってしまったのである

ところがなぜかJCBカードだけは特例で
海外発行カードもOKと言うことだったのだ

おそらくは日本以外でほとんど流通していない為
カード偽造集団も取り上げなかったためだろう (笑)

と言うわけで、シンガでJCBカードを作ったのだが
UOBバンクから、最初の300人にフリーギフト・・・と言う手紙が来た

と言っても、作ったのは去年の12月でそうとう昔なのだが
今頃ギフトというのもなんだか間抜けである (笑)

もちろん、ただなら喜んでもらうわけで
引き取り場所のあるドビー・ゴートまで行ってきた
プラザ・シンガプーラというショッピングセンター4階の
サムソナイト・ショップで引き替えだ
a0002177_22371189.jpg



もらったバッグはこんな奴だ

a0002177_22443582.jpg


前後 2気室に分かれた ノートPCも入るタイプだが
本当に S$133 もするのだろうか? (UOBからのレターによる)

とは言えさすがにティンバーランドというメーカー品なので
隠しポケットや裏側のメッシュポケットが2個ずつあったり
メインのPC用スペースについているチャックには鍵が付けられたりと
細かい部分では良くできている感じだ

同じようにただでもらったものをいま使っているので
並べてみた (笑)
a0002177_22533488.jpg


右側がキヤノンのプリンターを買うと おまけで付いてきた
ターガスという 一応メーカー品のバッグである
とは言え、こっちの方は所詮はおまけ…的な作りなのだ (笑)

まぁまぁ ただなので文句を言わないのである  (^^)

晩飯はシークレット・レシピ
[PR]
by kaonoi | 2009-08-28 10:27 | weblog | Trackback | Comments(6)

行ったり来たりで日が暮れる


25日の朝、医者から電話が来た
前日の血液検査の結果、マイコプラズマ肺炎、確定と言うことだ
急遽追加の薬をもらい、来週頭に再検査である

なんだかなぁ・・・・・


で、日曜日のことである

午後からタイの嫁のところへ送金に出かけたのだ
a0002177_160221.jpg


このゴールデンマイル・コンプレックス(GMC)の中には
大小さまざまな送金業者が入っていて
主に タイ、インドネシア向けの送金を扱っている

a0002177_1614326.jpg


私がいつも使っている業者は、タイ向けしか扱っていないのだが
隣にある ウエスタン・ユニオンは 世界最大の送金業者で
日本はもとより、各国へ向けて送金できるのだ

a0002177_163952.jpg


ちなみに 日本でも送金業をやるために何度も折衝しているが
日本の天下り天国、護送船団方式に阻まれて
進出できないでいるのは周知の事実である

銀行免許がないと送金できない日本とは逆に
シンガの場合は送金業の自由化が進んでいるため
一定額 (これはかなり高額) の保証金さえあれば
銀行以外でも 送金業を営むことができるのだ


で、送金用のお金をATMで出そうとしたら、カードが跳ねられたのだ
a0002177_1671512.jpg


次の客も出せなかったようなので、もしかするとATMの異常かもしれないと思い
隣のショッピングセンターとかフードコートへ、雨の中探し回ったのだが
近所にPOSBのATMが見あたらないのである・・・・

ここまで出てきて引き返すのも悔しいので
間違いなく動くATMがあると思われる空港へと向かったのだ


で、エントランス近くのATMにカードを入れると
まったく問題なく先に進め、無事お金を出せたのである

まぁ、GMC界隈に1台しかないATMだと、稼働率も高いだろうから
故障も無いわけではないだろう
でもそれが自分の順番に当たってしまうと、ちと腹立たしいのは事実だ (笑)

キリニー・コピティアム
[PR]
by kaonoi | 2009-08-27 19:57 | Singapore | Trackback | Comments(22)

2009/08/14(金) - 2 Dive No.576 - ビダナイ [ピピ島]


一本目を終えると 昼食だ

a0002177_2258739.jpg


ご飯とパスタは、どちらかを選べと言うことかもしれないが
有ればどうしても取ってしまうんだよなぁ・・・ (^^;

まぁ、この船の場合キッチンがあるので
熱々ご飯が食べられるのもポイントが高い



で、2本目のポイントは 隣に見える ビダ・ナイ島だ

a0002177_2301897.jpg


あ~ 1本目と比べると ずいぶん濁っている (ノ_・。)


a0002177_2312684.jpg
      レオパード・シャーク (トラフザメ)



a0002177_2322198.jpg
      先行したグループが砂を巻き上げていた



a0002177_2325220.jpg
      巻き上がっている砂を避けて、俯瞰撮影 (笑)



a0002177_2332954.jpg
      白い砂の上で、擬態になっていない オニカサゴ (40cm級)



a0002177_234192.jpg
      Alwinが見つけた インド・パシフィック トビー



a0002177_2352330.jpg
      白人大好き ドクウツボ



a0002177_23102428.jpg
      トマトクラウンフィッシュ



a0002177_23105069.jpg
      喰われた方の サビウツボ



a0002177_23112139.jpg
      南洋の黄色いサイコロ  ミナミハコフグの幼魚




   タコ踊り



a0002177_2312281.jpg
      ホソフエダイの群れ



a0002177_2312425.jpg
      アケボノチョウチョウウオ



a0002177_2313105.jpg
      サメの鼻先にいるのは、コガネシマアジの幼魚


さらに流していくと、またもや鮫祭りだった




いや~ 滅多にないピピ島の透明度と
ローシーズンとは思えないほどの穏やかな海で
大満足な一日であった

a0002177_23183062.jpg
      映画 ザ・ビーチ で有名な ピピ・レ 島



a0002177_23191912.jpg
      真ん中の割れ目のような奥に、隠れたビーチがある

映画では水中のトンネルを通って行く設定だが
そこまで大変なわけではないのだ (笑)


帰りも風がなかったので、2時間15分で 港に到着であった
a0002177_23214769.jpg


やはり、船足が速いって言うのは いいもんだなぁ

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2009-08-25 08:20 | Diving | Trackback | Comments(4)

ビンゴ! < ソニーサイバーショット リコール

ソニーからメールが来た・・・・
セールス以外でこういうのは良いことであったためしがない (笑)

何たって 表題が下記のメールだし
「デジタルスチルカメラ“サイバーショット”「DSC-W170」外装部品無償交換のお知らせとお詫び」

実はこのデジカメ 2台持っている
1台は会社に、1台はプーケットに置いてあるのだ
a0002177_11361831.jpg


それで該当ロットなのかを確認してみた

【 対象製造番号 】
本体色ゴールド:6011001~6142300
本体色ブラック:6011401~6138900

ゴールドは手元にあるので実機で確認 → 6142213 (滑り込みアウト)
a0002177_12315089.jpg



ブラックは外箱に印字してある製造番号で見てみた → 6049498 (X)
a0002177_12331214.jpg



見事に二台ともビンゴである (怒)

さて、一台はプーケットに行ったときに回収するとして
どういう処理をすればいいのか確認したいのだが
メールでも上記webサイトでも フリーダイヤルの電話しか書いていない
海外からは通じないのでどう処理すればいいのか確認のしようがない

こういう点は微妙に不親切だなぁ

伊藤麻衣子 プラズマテレビ
[PR]
by kaonoi | 2009-08-24 20:24 | digital | Trackback | Comments(6)

2009/08/14(金) - 1 Dive No.575 - ビダノック [ピピ島]


ダイビング二日目のポイントはピピ島である

ダイビングサービスは、前日と同じ Nice Dive Phuket
ガイドも前日と同様 身長192cmを誇るオランダ人 Alwinだ

船会社は 変更で EDEN Divers、船は SEA OF FANTASY II
この会社は豪華な朝食とエスプレッソコーヒーが売りだ  (^^)
a0002177_2121253.jpg


普段はボート上でコーヒーを飲まないのだが
この会社の時だけは、ちゃんと飲むのである
何しろ、他の会社はインスタントしかないのだから (笑)

a0002177_2122381.jpg


と言うわけで、船上で朝食を取っていたところ
Nice Dive の渡辺社長が デジカメを届けてくれたのだ
a0002177_2131163.jpg


前日の夕方、カマラダイブセンターの送迎車で落としたのだが
盗まれることもなく戻ってきたのは感激である

タイ人もなかなか良い奴じゃないか  ← 単純思考



今日向かっているピピ島は船によって2時間半から3時間半という距離で
ローシーズンの場合、行きは追い風 帰りは向かい風になる
a0002177_21392193.jpg


この日はローシーズンらしくないべた凪の海況に加え
使用する船が高速と言うこともあって
11時過ぎには到着であった


a0002177_21423370.jpg

潜ってみると、驚きの抜け具合だ

元々 ピピ島界隈のポイントは 魚は多いが
透明度は良くないというのが一般的で
15mも見えれば 大満足という感じなのに
この日は20m以上 30m近い透明度だった


a0002177_21451089.jpg
      オニカサゴ


泳いでいくとガイドのAlwin が指をさす
どうもサンゴの隙間になにかが居るようなのだ



最初は暴れるウツボのしっぽしか見えなかったので
何が何だかよくわからなかったのだが
bangla-diverさんも、水中で聞こえるくらい
ハッキリと「捕食」と言っておられ

途中で顔を出したウツボの口に
ちっちゃなサビウツボの上半身1/3くらいが見えたのだ
(ウツボの上半身ってなんだよ・・・・・?)

a0002177_2150315.jpg
      食事を終え 悠々と泳ぐ (笑)  ドクウツボ



a0002177_21504982.jpg
      海面近くには ホシカイワリ (もしくはナンヨウカイワリ)



a0002177_21514644.jpg
      砂地で寝てる? トラフザメ



a0002177_2153172.jpg
a0002177_21524252.jpg

サメの写真を撮る Alwin


a0002177_21535896.jpg
      コブシメ



a0002177_2154422.jpg
      かなり成長していた アンダマンスイートリップスの幼魚 (若魚?)



a0002177_21574468.jpg
      タコ



一本目が終了である
a0002177_21582790.jpg




      

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2009-08-24 11:09 | Diving | Trackback | Comments(4)

中元節


旧暦の7月15日は「中元節」である
つまり、日本で言う盂蘭盆会なのだ

いつものホーカーセンターの一角にも祭壇が設けられて
市場やホーカー関係者がお参りしていたのだ
a0002177_122326100.jpg


この時期は中元節と言うよりハングリーゴースト・フェスティバルといわれ
子供などを夜 外に出さないとか
けっこう面倒くさい言い伝えがあるのだ



で、いつものように朝食だ
a0002177_1373393.jpg


休みの日のホーカーは メチャ混みだ
もちろんいつもの雲呑麺屋も長蛇の列

a0002177_1383066.jpg


自分の番が来ても、食べる場所がないので
遙か彼方の空席まで移動して やっと食べられるという有様だ

a0002177_1394132.jpg


トレイに書いてある番号は、雲呑麺屋のストール番号だ (笑)

a0002177_13102147.jpg


マクロ撮影の苦手なカシオ EX-H10にもやっと慣れて来始め
1段望遠側にズームしてからマクロ・・・・と
指が覚えてきたようだ (笑)

上記の画像が336枚目であるが 充電してからは19日目だ
依然としてバッテリーの表示は満タンである

通常のテストと違い、再生時間や設定に掛かる時間も多いため
かなり条件は厳しいのだが
まだまだバッテリー消費テストは終われそうもない (笑)

新型 ウィッシュ
[PR]
by kaonoi | 2009-08-23 20:07 | Singapore | Trackback | Comments(6)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

お気に入りブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧