<   2010年 03月 ( 47 )   > この月の画像一覧

2010/03/21(日) - 2 Dive No.599 - No.1 ベイ [ラチャ・ヤイ]


一本目が終わると昼食になる

この日は10人ほどのゲストしかおらず
その7割以上(つまり7人)が日本人だったのだ

元々いまいちなSSDの食事だが、人数が少ないと余計に寂しい (笑)
a0002177_2193726.jpg


ちなみにこの日は 揚げ春巻き、豚肉の炒め物、野菜炒め、よくわからないカレー
それに、写真の保温装置の反対側にサラダが用意されている

a0002177_211241.jpg


前日のゲーン(カレー)はむやみにグリンピースの多いものだったが
この日の豚肉炒めは、肉よりパイナップルが多いものだった  ┐(´ー`)┌
しかも、相変わらず どれを食べても味がしないので
アクアの土屋イントラに「味 ある?」と聞いたほどだ・・・・

まぁ、食事はともかく 海は最高に良いコンディションだった
a0002177_21153871.jpg



二本目は島の東岸一番北よりのNo1ベイからだ

a0002177_21383793.jpg
      ダテハゼの仲間
まぁ、ハゼは特に好きなわけではないのだが・・・


a0002177_21393979.jpg
      一度逃げたコブシメが、逆行して近づいてきた (笑)



a0002177_21404034.jpg
      ミナミウシノシタ  動かなければわからなかったのに (笑)



a0002177_2141343.jpg

で、沈船に到着である
この日は透明度が良くて、かなり遠くからも見渡せたのだ


a0002177_21425773.jpg

もっとも、この沈船かなり潰れているため
キャビンの中に入ったりと言うことはできないのだ


a0002177_2148351.jpg

キャビンの中はスカシテンジクダイやスザクサラサエビの天国だ



a0002177_21495130.jpg
a0002177_21503995.jpg
      ニシキフウライウオ 2匹



a0002177_21521586.jpg
      ソライロイボウミウシ



a0002177_21562773.jpg
      コラーレバタフライフィッシュ



a0002177_21572126.jpg
a0002177_2158420.jpg
      シモフリタナバタウオ
AYAKOガイドが見た時には、外で鰭を広げていたらしいが
わたしが行った時には穴に隠れてしまっていた



a0002177_21583293.jpg
      ついつい撮っちゃう 南洋の黄色いサイコロ


以上で今回のダイビングは終了である
実に 599本という 切りの良い数字だ (笑)

a0002177_2205372.jpg



チャロンの港到着は 14時59分と ぎりぎり3時前であった
a0002177_2221420.jpg


帰りの桟橋移動は、南国塗装のバスなのであった

Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2010-03-31 19:37 | Diving | Trackback | Comments(8)

Panasonic Lumix TZ10


パナの Lumix TZ10 である
a0002177_14131159.jpg


今回の売りは「AVCHD Lite動画&GPS&16倍iAズーム(※)」と言うことだ
もちろん「※」が付いていると言うことは、条件付きで16倍ズームなのだが
その条件というのが 超解像技術を使うことで 光学ズームの1.3倍までは
解像感が劣化しない・・・・と言う手前味噌な言い方なのである (笑)

それはもう、うちの娘は、うちの猫は・・・・世界一可愛い 的 無意味さだ
こういう感覚的なことをさも事実のように広告するのは理解に苦しむ
    → 超解像技術

a0002177_14295793.jpg

もちろん、頭の良いパナだけあって 「解像感が劣化しない」と書いてあり
画質が劣化しないとはまったく書いていないのである
通常光学ズームは画質劣化が無く、デジタルズームは画質が悪くなると言う常識なので
微妙な言い回しで消費者を煙に巻いているようだ

はっきり言おう、この機種は16倍ズームではなく 12倍ズーム機なのだ

a0002177_14302954.jpg

なぜこんな揚げ足の取られやすい言い回しをしているかというと
ベストセラーであった前モデルの Lumix TZ7 と比べると
GPS機能と画素数以外はほとんど変わらないからだ

もっと言えば、同時期に発売された(同じ発売日) ソニーCybershot HX5 に比べて
暗所性能、GPS感度、ソフトの使いやすさ HD動画の質 等 ほとんどの部分で負けているため
10倍ズームのソニーに数字の上で圧倒したいと言う思いがあったのかもしれない


実はそのソニーと比較したいのでTZ10をわざわざ買ったのだが
あまりにも優劣がはっきりしているため、比較するのもかわいそうなくらいである (笑)

ズームテスト
[PR]
by kaonoi | 2010-03-31 09:34 | digital | Trackback | Comments(4)

2010/03/21(日) - 1 Dive No.598 - No.3 ベイ [ラチャ・ヤイ]


今回のプーケット行きは 2日間のダイビングを予定していた
初日のマリンパーク3ダイブは予定通りSSDの船を使用したのだが
翌日は 当初カマラ・ダイバースの船で ラチャ・ヤイの予定だった

ところがカマラの船が修理のため、そのままSSDへ転送されたのだ

と言うわけで、SSDのピックアップ時間(カマラは30分遅い)に
カマラのピックアップカーが到着し
チャロン港へと向かったのであった

a0002177_17574135.jpg


このSSDという会社、デイトリップ船2隻、クルーズ船2隻を運行する
プーケットでも有数なダイビングショップなのだ

もっとも他社が新造船や豪華な食事を出してきて
ちょっと見劣りがすると言うのも否めない
そんな中、いままでゆで卵しかなかった朝食に
こういうバーガーサンドが出るようになったのはちょっとした進歩である
a0002177_18291015.jpg



この日は前日の朝とはうって変わって穏やかな海況で
東側のポイントも問題ないため、No3の湾へと向かったのだ


a0002177_18333836.jpg
      モンハナシャコ



a0002177_18461014.jpg
      トゲチョウチョウウオ



a0002177_1847597.jpg
      クマノミと三つ星スズメダイの団地



a0002177_18523491.jpg
      葉書サイズのヤッコエイ



a0002177_18534454.jpg
      ドクウツボ



a0002177_18544781.jpg
a0002177_18555937.jpg
      ワカヨウジ



a0002177_191856.jpg
      ブラックピラミッド・バタフライフィッシュ



a0002177_1923630.jpg
      これは珍しい マダガスカルBF (ベニオチョウチョウウオ インド洋型)

シミランのシャークスフィンリーフに行けば高い確率で見られるが
ラチャ・ヤイでマダガスカルを見たのは初めてなのだ


a0002177_195516.jpg
      タテジマキンチャクダイ



a0002177_1973270.jpg
a0002177_19101685.jpg
      ウミウシ 上は体長1.5cm  下側は 5cmくらい



a0002177_19205129.jpg
      カワテブクロ



a0002177_19223314.jpg
      カクレクマノミ


以上で一本目は終了だ

a0002177_2012965.jpg


Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2010-03-30 20:46 | Diving | Trackback | Comments(0)

TAWANDANG

O氏とウォーキングに行ったあと、夕方から TAWANDANG に出かけてきた

と言っても夜遅くイーストコーストから帰るのはいやなので
昼間っからやっている Dempsey Rd. の店だ


集合は(と言っても二人だが) 午後4時にRedHill駅である
a0002177_22391010.jpg


ここからタクシーで 8$位の距離なのである

目的地のDempsey Hill は閑静な丘の上にあった
a0002177_22464777.jpg


Webサイトの写真を見て、かなり大きな建物を想像していたのだが
実際には、そんなに大きくはなかったのだ
a0002177_22483320.jpg



まだ暑い夕方なので冷房の効いた店内で飲むつもりだったが
従業員がナプキンを折ったりの作業中だったので
テラスの屋外席に陣取ったのである
a0002177_22505248.jpg


天井付近のパイプからは定期的に霧を吹き出していて
まだ暑いテラスに涼感を与えてくれるのだった

この店のビールはすべて自家製で
とりあえずは アルコールが強くて色の薄い Weizen と
甘口で色の濃い Dunkel をそれぞれ一杯ずつオーダーだ
a0002177_2255296.jpg


実は二人ともお腹は減っていなかったので
軽いつまみだけのオーダーにした
a0002177_22572156.jpg
      生春巻き 
中身にカニカマって言うのがタイっぽいのだが、香草が一杯でなかなか美味しい


a0002177_22585360.jpg
      揚げピーナツ 
こちらも揚げたて熱々でけっこう行けるのだ


この後は二人とも Lager を2杯ずつ飲んで 終了であった
わたしの記憶では バンコクよりもけっこう高い気がしたが
なにしろバンコクの店も4年以上ご無沙汰なので
いまの相場はわからないのだ (^^;

帰り際に入り口の看板を振り返ってみると
カラバオのコンサートが 4月27日にあるらしい
a0002177_2325176.jpg


タイだと 客が興奮して大荒れになるカラバオのコンサートだが
シンガポールだったら大丈夫なのかもしれない

ミニ・バードパーク
[PR]
by kaonoi | 2010-03-30 09:42 | Singapore | Trackback | Comments(6)

3月21日 朝食はパートンコー(揚げパン)


中華圏で揚げパンと言えば「油条」という細長いものだが
タイの揚げパンは一口サイズの小型である

もちろん 朝の食べ物で 昼前には営業を終える店が多く
アパート近くのこの店も 朝だけの営業だ
a0002177_1546415.jpg


パートンコーは手前の中華鍋で揚げているのだが
ちょうど油を交換している時だった

飲み物はミルクティーを注文
a0002177_155276.jpg
a0002177_1553789.jpg


ちなみにパートンコー屋の飲み物は全体に小ぶりで
シンガポールのTeh(テェ)と比べると、半分くらいの量しかない

その代わり 飲み物を頼むと必ずこのポットが付いてくる
a0002177_15582133.jpg


これはうすーいお茶(白湯に近い)で、飲み物を薄めたり
飲んだあとにこれだけ飲んだりするようだ

a0002177_1602580.jpg

飲み物にパートンコーが3個付いて 17バーツであった

Kata Karon Marathon
[PR]
by kaonoi | 2010-03-29 19:25 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(4)

Cybershot DSC-TX5 (TX1との比較-1)

ソニー Cybershot DSC-TX5 である
a0002177_10441567.jpg


昨年9月4日発売された DSC-TX1 の後継モデルだ

a0002177_10474880.jpg
a0002177_10482865.jpg
      右上 DSC-TX5  左下 DSC-TX1

ちなみにシルバーっぽく見える DSC-TX5だがシルバーという色は別にあって
この機種はグリーンと言うことだ (微妙~)

大きさは TX1が 93.8×58.2×16.5mm 約119g
TX5が 94×56.9×17.7mm 約128g となるが
バッテリーが変わっているので、メモリーとバッテリーを入れた重量は
TX1 142g   TX5 144g と、2gの差でしかない
a0002177_10575351.jpg


で、この微妙な大きさの差は、TX5が防水機能を持つためと
TX1では底面にあったマルチ端子を廃止したためである
a0002177_1101839.jpg

上のTX1 では底面の端にあった端子が、下のTX5では 電池BOX横に移動し蓋で防水されている


電池BOXなどの蓋にはゴム製の防水シーリングが施されている
a0002177_1923166.jpg


軽量化のためか電池が仕様変更になっており
旧型とは互換性が無くなったしまった
まぁ、撮影時間や枚数に変化がなかったのは救いだ
[PR]
by kaonoi | 2010-03-29 11:07 | digital | Trackback | Comments(4)

3月20日 カイチャオ・ムーサップ


ダイビングから帰って、一休みしたあと 近所の食堂へ晩飯に行った
a0002177_1513136.jpg


三姉弟がやっているこの食堂、学校が休みの時期なので
一番末の妹も手伝っていた

a0002177_15272566.jpg
      一番右にちょっと見えてる青いシャツ

調理は一番上の姉と、弟が担当
盛りつけと注文などは2番目の姉の役割分担で
末の妹は主にお金を受け取る係のようだった (笑)

注文は 豚挽肉入り卵焼きご飯 (カーウ・カイチャオ・ムーサップ)だ
a0002177_15303566.jpg


この料理は典型的な家庭料理で、挽肉と卵さえあれば
あとはどんなアレンジもOKという奴だ

で、この店では春雨が入っていた
a0002177_15324270.jpg


これはこれでなかなか美味しかったのである  (^^)


で、食事を終えアパートに帰ると
大家が「喰え」と差し出してきた
a0002177_15341687.jpg


自家製のカウニャオ・マムアン である
マンゴーも激甘だし、ココナツライスも絶品なのだが
いま晩飯を食べてきたばかりである (笑)
[PR]
by kaonoi | 2010-03-28 21:17 | プーケット旅日記 | Trackback | Comments(2)

3月28日 East Coast Park


週末なのでイーストコーストまで出かけてきた
途中 駐在仲間のO氏と合流、まずはスタバで一服だ (笑)

シンガポールでもマラソン熱は高いのと
政府がエクササイズを奨励しているためか
全く知らない大会が毎週のように行われている
a0002177_13253427.jpg


これ以外にも地元のスパが主催している女性だけのランニング大会とか
何種類かのユニフォームを着た人たちが走っている
もちろん、多くは週末ランナーたちなのだが
けっこう気合いの入った走りをしている人が多いようだ
a0002177_13275392.jpg


我々は具体的な大会出場の予定もないため
まずはちんたらと歩き始めるだけなのである

a0002177_13285382.jpg


と言うのも、前回 30分ほど走った後遺症が
3日経ったいまだに続いていて、太ももが痛いからなのである

a0002177_13304957.jpg


スタート地点から海鮮レストラン街まで行って
折り返し、5kmくらい歩いたところで少しペースを上げたのだが
2kmほど歩いたところで太ももと足首に違和感があり
そこで終了である (^^;

結果は 7.55km 1時間42分の運動であった

a0002177_13332856.jpg


アンモキオの公園は小さいため周回コースしか取れないが
イーストコーストだと最長10kmの直線コースでしかも平坦なので歩きやすい
花もいっぱいあって爽やかなのである

まぁ、午前10時を過ぎると 暑くて走れる状態ではないのだが (^^;

TAWANDANG
[PR]
by kaonoi | 2010-03-28 13:56 | 健康メモ | Trackback | Comments(0)

2010/03/20(土) - 3 Dive No.597 - シャークポイント [マリンパーク]


2本目のダイビングが終わると昼食である

何しろ25分で上がってきているので
他のグループより一足先に食べ始める (笑)
a0002177_1681358.jpg


実は今回使ったSSDという会社の昼食
プーケットでも12を争う不味さである (笑)
と言うか、全般的に味がないのだ

不思議なことに同じレストランにオーダーしている他社の船は
そこそこおいしいと思うのだから、予算をけちっているのだろう
a0002177_16123214.jpg

真ん中左側のカレーは、以前もあったグリンピースが異常に多い奴だ
こんなの誰が好むんだろうか?
しかも 鶏の唐揚げは途中で無くなってしまい
NiceDiveのYukikoイントラが泣きそうだったのである
(実は、角に一個残っていて 笑顔が戻っていたが・・・)      

a0002177_161597.jpg

飯はいまいちだが、ソフトドリンク無料はこの会社のメリットだ
ただだと 普段は飲まない ミリンダとかに挑戦する (笑)


食後は船を移動させ シャークポイントと言うところで潜る
昨年はいつでもトラフザメが見られた場所だが
今年はあまり見かけないらしい

a0002177_16174487.jpg
a0002177_16175955.jpg
      コブシメ



a0002177_1621173.jpg
      相変わらず後ろ向きのシーホース



a0002177_16215960.jpg
      サビウツボ



a0002177_16223382.jpg
      オニカサゴ




以上でこの日のダイビングは終了である
その後は1本目に潜ったドクマイ島の横を抜けてチャロン港へと急ぐ
a0002177_1624936.jpg


港へ到着したのは夕方5時であった
3本潜った割には早かったという印象である
a0002177_16251082.jpg



帰りの桟橋バスは、ソンテオスタイルのトラックであった
a0002177_1626862.jpg


Diving Log
[PR]
by kaonoi | 2010-03-27 20:11 | Diving | Trackback | Comments(6)

バタム出張


昨日は日帰りバタム出張だった
フェリー乗り場には車で行った方が通常早いのだが
朝の通勤時間だったため、MRTを使って行ったのだ

事前に予約を入れていたため、乗船まで余裕ができたので
ターミナル2階にあるグランドキャニオン・コーヒーで一休みした
a0002177_10291523.jpg


タイから来たカフェチェーンで アイスコーヒーの上にインスタントコーヒーの粉が乗ったり
面白いオリジナルメニューもあるのだが
ここは無難にカフェ・ラテである (笑)
a0002177_10314847.jpg
a0002177_10324152.jpg


ちなみに十数年前初めてタイで飲んだアイスコーヒーもこの店で
いくら氷が溶けても、甘味がぜんぜん減らない
激甘ぶりに驚愕した記憶がある (笑)


さて、時間が来て出航だ
a0002177_10513494.jpg


金曜日の午前便と言うことで、シートは1/3くらいしか埋まっていない
わざわざ予約することもなかったようだ

で、エアコンの横に張り紙があったので なんとなく見ていたら
まったく読めない文字なのである
a0002177_10553276.jpg
a0002177_10554527.jpg


おそらくビルマ語なんだろうが、バタム路線にビルマ人が多いという話は
あまり聞いたことがないので、なぜこの張り紙かは謎である

激辛  (;>_<;)ビェェン
[PR]
by kaonoi | 2010-03-27 11:04 | 旅日記 | Trackback | Comments(4)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

お気に入りブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧