<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

OLYMPUS SH-25MR (初日) < 外観



OLYMPUS SH-25MR である

a0002177_11203841.jpg






オリンパスのデジカメは初期設定で画像ファイル番号をリセットする様になっているため
同じ番号で上書きされるリスクがあるのだが、いいかげんその初期設定をを止めて欲しい
私のように撮ってすぐHDDに画像を移動する(一日に何度も)人間にとっては
日付がファイル番号に含まれるオリンパス仕様であっても 使いにくいのである


a0002177_11203088.jpg


見かけはごく一般的なコンパクトデジカメで 1600万画素 12.5倍ズームなどは
カシオのEX-ZRシリーズに近い仕様である


型番末尾の「MR」というのはマルチレコーディングの意味で

1) フルハイビジョンの高画質ムービーを撮りながら、フル画素で写真も撮れ
  かつ連写もできる (フォト・イン・ムービー)
 
2) 動画でも静止画でも シーン全体をとらえる「ワイド」と被写体に寄った「ズーム」が同時に撮れる
  ズームでは被写体を自動追尾させることも可能 (マルチフレーム)

ブログで説明するのはかなり難しいので、オリンパスのwebサイトを参照していただきたい


さらにはGPS、超解像ズーム、マジックフィルターなどを備え
一台で様々な用途に使える機種である

マジックフィルター (ランダムタイル)
[PR]
by kaonoi | 2012-07-31 07:03 | digital | Trackback | Comments(2)

6月26日 バンコクへ

 
 
またもやバンコク出張である

もう 使う飛行機も行きがSQ974 帰りがSQ977 といつも一緒で
もう定期券でも買いたいくらいの勢いである
その割に ぜんぜんマイレージのステータスが上がらないのは
マイル加算されない最低ランクしか買えないという
会社の懐事情もあるのだが (^^;


いつもであれば スタバで一服だが 超満員だったので
少し離れた SEDELE と言うカフェで一休みだ
a0002177_135854100.jpg

a0002177_1359348.jpg



スタバよりはちょっと安いのが嬉しい (笑)

と言うか、相変わらずめちゃくちゃ寒いチャンギ空港だ
a0002177_13584577.jpg


天井部分で23度と言うことは、人間のいる部分はもっと冷たいわけである


今回の搭乗ゲートは F60 と指定されていた
これ、ターミナル2の突き当たりにある場所で
延々と歩く(まぁ、動く舗道を歩くのだが・・・)ハメになっている

a0002177_13583639.jpg



ところが、行ってみると F59にゲートが変更になっていた

もっとも、F60 もF59も待合室は同一で
ボーディングブリッジが違うだけなのである
a0002177_13581058.jpg



手前側がF59のボーディングブリッジ
a0002177_13581711.jpg


またもやマッシュポテト 。・゚・(ノ∀`)・゚・。
[PR]
by kaonoi | 2012-07-30 07:02 | バンコク生活 | Trackback | Comments(8)

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1SL


今回 デジカメと一緒にヘッドホンも数点購入した
その中で目玉になるのは ソニー初の バランスド・アーマチュア・ドライバーを使った機種だ

a0002177_15273934.jpg


わかりやすく説明するとレコードカートリッジの MM型かMC型かと言う違いで・・・・・って
今どきレコードプレーヤーで説明しても知らない人の方が多いか (^^;


で、このXBA-1SL というのはこのシリーズの廉価機で
ドライバーを1基搭載したタイプなのである
そのためハウジング自体がスリムで軽量なのだが
低音とかが若干不足気味なので、町中でカジュアルに聞くタイプと言っても良いだろう

a0002177_15272883.jpg


製品には布製の袋が付くのだが
まぁ、あってもなくても良い・・・という程度のものだ



ちなみに、今まで常用していたものはオーディオテクニカのダイナミックタイプで
実売は980円程度のものである
それと比べると、ソニーXBA-1SLは6倍ほどの値段になっている

a0002177_15411221.jpg


音に関して言えば、町中でノイズの多い場所で聞き分けるのは難しい・・・という程度の差で
そういう意味ではオーディオテクニカが安くても健闘している (笑)

ただ、製品の出来という部分では コストの差は圧倒的で
使われているケーブルの柔らかさやケーブルが衣服にこすられて起きるタッチノイズの大小
さらには絡みにくさなど すべての面でソニーの圧勝である
(ソニーのケーブルは断面が紡錘形)


シングルドライバーなので危惧された低音の響きも
このクラスとの比較では差が出るはずもないのである
a0002177_15405738.jpg


XBA-2SL  XBA-3SL
[PR]
by kaonoi | 2012-07-29 07:02 | 物欲記 | Trackback | Comments(2)

6月21日 シンガポールへ

 
 
相変わらず ホテルのブッフェの朝食は食欲がわかない

a0002177_221486.jpg


手前の春巻きの皮を揚げたようなものは
チキンを包んであるのだが、そのチキンがあまり美味しくない (笑)

a0002177_2214131.jpg


結局 目玉焼きとパンで済ませたようなものであった

9時半にホテルを出て、10時40分のフェリーに乗り込む
シンガポールとは1時間の時差があるため
到着は 13時頃になる予定だ

a0002177_2213673.jpg


船が港を離れた頃から 雨が降り出し
途中から土砂降りになってきた 同時に波も高くて
久しぶりに大揺れの航海になってしまった

ところがシンガポールに到着する直前には
晴れ間が見える様な天気であったのだ

a0002177_2213017.jpg


ローカルステーキハウス
[PR]
by kaonoi | 2012-07-28 07:03 | 旅日記 | Trackback | Comments(6)

キヤノン PowerShot SX260 HS (三日目) < 笑顔認識

.

ベレッタM1951Rがフルオートモデルだったため
あっという間に弾を打ち尽くしたり、2発目以降の精度が落ちたりする欠陥を見直して
後継機種である ベレッタM93Rでは 3点バーストを採用している

大規模テロに対する作戦のため重要なポイントで
装填弾数の少ないSMG(サブマシンガン)では
確実にヒットさせることが最大の目的なので
フルオートであっという間に撃ちつくしては 自分の命が危ないのである

ちなみに日本のSATなどではH&K社の MP5SD4 とかが使われている
(もちろん3点バーストが可能なSMGである)


とまぁ 日本では特殊な場所でしか見ることのできないSMGであるが
ここシンガポールでは 軍が空港やMRT施設内を巡回しているため
陸海空軍および市民防衛軍(警察や消防)が 各軍の装備で(3~4人)警備している

そのためけっこう眼につくものである

もちろん、フィリピンなどでは 普通に商店の出入り口に
ライフルを持った警備員がいるのだが、それは逆の意味でちと恐い (笑)


【 閑話休題 】


a0002177_14565285.jpg



PowerShot SX260 HS には 「シーンモード」と言うポジションがある

a0002177_14564392.jpg
          SCN と言うのがそれだ


前回紹介した「クリエイティブフィルターモード」とは違い
エフェクトを作り出すと言うより、場面場面での最適な設定を選ぶ感じである


ただ、液晶では同じように右上にアイコンが出ている
a0002177_14563581.jpg
          このマークは「手持ち夜景」モード

しかも、「美肌」とか 多少細工をする (笑)ものも混じっているので
モードダイヤルの位置まで変えているのはちょっと疑問がある
a0002177_14562853.jpg



その中で 逆に これだけでも独立させて欲しいと感じたのが
顔認識でオートシャッターという機能なのである

a0002177_14561044.jpg


これには 笑顔認識の「スマイル」、
ウインクをすることで2秒後にシャッターが切れる「ウインクセルフタイマー」、
人数認識で一人増えたことを関知し2秒後にシャッターが切れる「顔セルフタイマー」という
3種類のモードがあるのだが 後者の2モードはセルフタイマーなので
一番最初のスマイルをテストしてみた

a0002177_1456150.jpg


DISP.というのは、DISPボタンで上記3種類の切り替えができ
撮影枚数も1~10枚の間で設定できる (初期値は3枚)

3点バースト
[PR]
by kaonoi | 2012-07-27 07:02 | digital | Trackback | Comments(4)

6月20日 フードコートで晩飯

 
 
今回日本から来た出張者は 韓国がメインで
たまにタイということで  インドネシアは今回が二度目という者である
と言うわけで 食事などもほとんど私の都合で進んでいく (笑)

それで晩飯は、ホテルから徒歩で行ける
フードコート(バタムの場合 屋外屋台村を指す)に出かけた

a0002177_21472823.jpg


まだ6時前なので 客がほとんどいない (笑)

店は海鮮を扱うストールが一番多く
その中で 準備が出来ていたところの前にあるテーブルに着いた
a0002177_21472288.jpg


このフードコート もう少し遅い時間に行くと
ビール会社派遣の女性が 自分のところの銘柄を売り込みに
どっと客を取り囲む姿が見られるのだが

まだ 日も沈んでいない時間帯のため
女性の姿はまったく無く 飲み物ストールの男性に声を掛けて
ビールをオーダーしなければならなかったほどだ (笑)

a0002177_21471625.jpg


ビールはタイガーを頼んだのだが、1本25000ルピアだった
(二人で6本飲んだら、料理代より高くなった)

今回頼んだもの
[PR]
by kaonoi | 2012-07-26 07:01 | 旅日記 | Trackback | Comments(4)

今回の調達品 (^^)


.
先週はタイ出張(バンコク、アユタヤ、コラート)だったのだが
出張者に購入品を持ってきてもらったのである (^^)

a0002177_13503363.jpg


細かい物もいろいろとあったのだが 大物はこのデジカメ3台である


a0002177_13502389.jpg
          OLYMPUS PEN Lite E-PL2 ダブルズームキット

amazonで3万7千円で出ていたため思わずポチリ
現在はなくなっていたので在庫が捌けたようである



a0002177_13501371.jpg
          パナソニック Lumix DMC-TZ30

ソニーのHXシリーズと同様 動画の画質や撮影には定評のある機種なのだが
とある理由で いつもソニーの方を買ってしまっているため
パナソニックとしては TZ10(2010年3月)以来の購入である



a0002177_1350713.jpg
           OLYMPUS SH-25MR

こちらはSZ-30MRと言う機種の後継機を買いたかったのだが(SZ-31MR)
価格が4万円台と およそ価値に見合わない(発売開始が5月だから値段がこなれていない)ため
3月発売で2万円程度のこの機種を購入 (ズーム比率が低いのも安い理由)

       
まぁ、いまだにあまり触っていないカメラも多いので
いつレポートできるか予測もできない状態なのだが (^^;

韓国料理?
[PR]
by kaonoi | 2012-07-25 07:01 | 物欲記 | Trackback | Comments(4)

6月20日 チャンギ空港

 
 
台風4号が日本列島を縦断した日である
出張者は羽田発のJALでシンガに来る予定だが
JALの遅延情報はまったく更新されておらず
iPhone APPのFlightTrack Proが唯一 2時間遅れの出発を告げていた

いや~ このアプリ Pro版は850円もするのだが
それだけ出す価値は十分にあるソフトなのだ

a0002177_19494614.jpg


で、到着時間を見ると 1時間遅れになっているので
ガンバッテ挽回したようなのだが こちらが忙しくなってしまった (笑)


今回 出張者が利用したJALは チャンギ第一ターミナル到着なのだが
このターミナル、延々と工事中で 行くたびに様子が変わっている

a0002177_1950056.jpg


今回も新しくスタバが出来ていたのだが
到着するゲートと反対側だったので そちらに行ってみると
「旺」があったのである
a0002177_19495219.jpg


ローカル系の「旺」の方が安いので混んでいて席が無く
仕方なく 反対側のスタバに戻って 出張者が出てくるまでの一服である

a0002177_19493765.jpg
          一緒に頼んだのはほうれん草とマッシュルームのキッシュ


シンガポールの場合、スタバの混ぜ棒は細い二連ストローだったのが
タイと同様の木の棒になったようだ

a0002177_19493396.jpg


と、食べ終わる前に iPhone が鳴り 出張者が出てきたようだった

バタム行き
[PR]
by kaonoi | 2012-07-24 07:02 | 旅日記 | Trackback | Comments(2)

富士フィルム FinePix XP150 (二日目) < 日常使いデジカメ

.

同じ防水デジカメでも リコー PX に関して言えば
各種の使い勝手の悪さから 常用できず 会社のスタッフの子供にあげたのであるが
今回の XP150はそれよりはかなりマシなので
今のところの常用デジカメとなっているのである
(もう一台は キヤノン PowerShot 260HS)

a0002177_1143545.jpg


このFinePix XP150、 XP50と言うモデルと姉妹機である

レンズや撮像素子はまったく同じで、XP150の方だけGPSが付いている
つまり日常ユースであれば 30g程軽い XP50で十分なのである
(FUJIのGPSは感度が低くて使い勝手が良くない)

にもかかわらず XP150をあえて買ったのは 電池の仕様が違うからなのだ

XP50 は今までのXPシリーズ同様 NP45Aと言うバッテリーを使うのだが
XP150は GPSが大食らいなため、NP50Aと言う電池になっている (容量が大きい)
このNP50Aは F500EXR、F550EXRそしてF770EXRと続けて買っている
Fシリーズに共通して使われている電池なので、手持ちが多いという理由だけだったりする (笑)


このXP50、XP150からは今までのCCD素子から
1,440万画素撮像素子 1/2.3型 正方画素CMOS(裏面照射型)になった
そのおかげでフルハイビジョン動画が可能になっていたり
HDR撮影が手持ちで使用できたり 実用度がアップしている

ただ・・・・・ この素子 メーカーがよくわからない (笑)
1,440万画素撮像素子 1/2.3型 正方画素CMOSと言うスペックだと
ソニーやパナではなさそうなので海外かもしれないが
案外 東芝のこれあたりの後継素子だったりして (笑) < 古すぎ


さて、なぜにCMOSにこだわっているかというと
ソニーやソニー製の素子を使っているカシオ、キャノンなどに比べて
明らかに素子の能力が劣っていると思われるからなのだ

もしくは ソフトがショボくて 素子の性能を生かし切れていない (笑)

まぁ、このカメラの性格からして そこまでマニアックに使い込むユーザー層ではないという事だろうが
ちょっともったいない気がしているのである



さて、FUJIのデジカメに限らないのであるが
オートモードにすると各種設定が制限されるという問題がある

a0002177_11463341.jpg
          P モード時の設定画面


a0002177_11462228.jpg
          SRオート時の設定画面

上記では ISO感度とWB(ホワイトバランス)を変更できなくなっているが
さらに次画面にある AFモードという項目も設定できなくなる

これ自体は オートにして簡単に・・・・もしくは
わかんないのに触るんじゃないぞ ゴルァ!  と言う事なのだが
F770EXRのプレミアムEXR AUTOが103パターン(まぁ実質は11シーン)からの選別に対して
XP150ではわずか6シーンだけで F770EXRでは自動化されている
解像度優先、ダイナミックレンジ優先、高感度・低ノイズ優先というのも
手動でやらなければならないのである

この機種が防水仕様であるため、ダイヤルなどが使われていないこともあり
すべてをメニュー画面からの十字キー操作で選択させられるため
かなり面倒くさい作業になってしまうのだ

こう言う機種こそがっちりオートを充実させるとか
タッチパネルを搭載するとかして欲しいものである


a0002177_11425790.jpg
          プログラムオート 



a0002177_11424916.jpg
          ダイナミックレンジ優先(HDRモード)



a0002177_11424376.jpg
          シーンモード(風景)

HDRも効かせ方が弱いのか あまり際立った効果は出ていないようだ


a0002177_1142889.jpg

a0002177_1142122.jpg


近距離での望遠は5倍程度なので 違和感が少なく
これはこれでけっこう使える焦点距離である

ただ、ピント合わせが若干ナーバスになるのは何とかしてもらいたい

マレー飯
[PR]
by kaonoi | 2012-07-23 11:33 | digital | Trackback | Comments(6)

6月3日 バンコクへ

 
 
コーンケン線の機材は時間帯によって違っているのだが
この午後一に飛ぶ奴は一番大きな機材である

a0002177_155434100.jpg


と言っても エアバスのA300-600というかなり古い奴で
当然シートモニターなどもないものだ

a0002177_15542630.jpg


国内線なので軽食のサービスがある

a0002177_15541922.jpg


中身はアップルパイとジュースなのだが
これ以外に、コーヒーと紅茶は あとで配りに来る


正味55分のフライトでバンコクに到着であった
a0002177_1554929.jpg


意外にも 荷物がずいぶん早く出てきたため
国際線への乗り継ぎへと急ぐ

シンガポールへ
[PR]
by kaonoi | 2012-07-22 07:02 | バンコク生活 | Trackback | Comments(10)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

お気に入りブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧