タグ:DMC-FT1 ( 4 ) タグの人気記事

やはり違う・・・ < Lumix FT1 と μTOUGH-6000

 前回 の続きである

Lumix FT1の操作性が良くないと書いたのだが
正確に言えば、操作の時にわかりづらい・・・と言うことだ
電源の問題にしても、いつまで押し続けるのか不明瞭だし
他社のデジカメなら当然のことができないことだ

だが 一度電源が入れば そこは家電メーカーの強み
非常にわかりやすいインターフェイスである


たとえば 松下が先鞭を付け 他社が追随している
自動シーン認識なども パナの方が自由度が高く
オリンパスは思わぬ機能を制限している

a0002177_22332572.jpg

これは 無効な操作をしたとカメラに怒られているのだが
その操作というのは、フラッシュOFF なのだ

つまり自動シーン認識にしちゃうと、思わぬ場所でフラッシュが焚かれてしまい
結果として 望まない画像が撮影されちゃうと言うことだ
a0002177_2236411.jpg



パナの おまかせiA では ちゃんとフラッシュをOFFできる
(と言うか、これはできなくては困る)

逆に オリンパスはシーン認識などと言うものを使う素人は
光っても光らなくてもわからないだろう・・・と言う考えだ

結果として、オリンパス機のシーン認識は
恐くて使えない・・・と言うことになってしまい
あってもなくても同じだ・・・・と言う結論である

オリンパスとしては、暗い失敗写真より
フラッシュを焚いた方が良いという判断らしく
オート設定の場合、他社がフラッシュを使わない明るさから
ガンガン光ってしまう と言う傾向にある

そのため、できるだけフラッシュOFFで使うようにしているのだが
それができないモードが存在するのは迷惑な話である

実写画像
[PR]
by kaonoi | 2009-08-02 09:42 | digital | Trackback | Comments(2)

これは困った < AVCHD Lite

パナソニックは今年発表のデジカメに
AVCHD Lite と言うHD動画を採用している
a0002177_1839515.jpg


これは同社のビエラというテレビやディーガという録画機だと
そのまま再生や録画ができるシステムで
ソニーと共同で開発した
どちらかと言えば家電よりの規格なのである

以前購入した Lumix TZ7 も 今回買った FT1も
どちらもこの形式を採用している
a0002177_18413748.jpg


a0002177_18415590.jpg


上で書いた家電寄りというのは このファイル形式の問題なのだ
通常 AVCHD Liteのファイルは mpeg2-TS と言うもので
拡張子は 「.m2ts」となるのだが この種類のファイルは
動画を撮ったSDカードの中には存在しない

つまり 付属する 「PHOTOfunSTUDIO HD Edition」等で
書き出してやらないと PCで扱えるようなものにならないのだ


この規格を策定したもう一方のソニーが
デジカメのハイビジョン動画では この規格を採用しておらず
一般的なmp4のハイビジョンを使うのは、上記のことを嫌ってである


で、わたしの環境をと言えば 既に「PHOTOfunSTUDIO HD Edition」は
自宅のPCにも会社のPCにも導入してあるので
Lumix FT1で撮った動画を読み込ませたのである

a0002177_1902440.jpg



あれ・・・・読み込めないぞ


a0002177_1913544.jpg



あ~~・・・・ 海外モデルは PAL の設定になっているようで
日本のNTSC向けに作られたソフトでは読めないようだ

と言うか、普通そういう風にはしないだろう  (怒)

おそらく、海外モデルに付属するソフトであれば
問題なく読み込めるんだろうが、動画の編集とかややこしい作業をするのに
英語のソフトではちょっと面倒くさくてやってられない

仕方がないので自宅PCに入っている 「TMPGEnc 4.0 XPress」を使って
MP4に書き出して youtube にアップしたのである



もっともHDムービーなので ブログからははみ出てしまうため
直接Youtubeでみられた方が快適である
    → AngMoKio Station (Lumix FT1 HD Movie)

この問題についてパナソニックに質問をしているのだが
いま現在、まだ回答は来ていない・・・・・


メールを出した翌日に回答が来た

しかし・・・・・予想していたとおり
日本語版のソフトはNTSCのみの対応なので
海外で買ったデジカメはそれ用の英語ソフトを使えと言うことだ

しかも、言葉は丁寧なのだが、内容と言えば
海外モデルの質問は買った国でしろという
誠意のカケラもない、おごりきったものだった (怒)

まぁ、大企業の相談窓口に誠意を求めても仕方がないのだが
リコーの時は設計者が直接メールをくれて
誠意ある対応があったので、ほんのちょっとだけ期待してたのだ (笑)


TULLY's Coffee
[PR]
by kaonoi | 2009-07-29 07:50 | digital | Trackback | Comments(14)

似てるけど・・・ < Lumix FT1 と μTOUGH-6000

今回購入した Lumix FT1 と言う機種は 防水で耐衝撃性に優れている

と書けば、以前も似たようなものを買っていたのである

      → オリンパス ミュー770SW (2007年 10月 30日)
      → オリンパス μ 850sw (2008年 08月 28日)
      → オリンパス μ TOUGH-6000 (2009年 02月 08日)

すべてオリンパス製であり、毎回画質に難があると書いている (笑)

その中で 現行のμTOUGH-6000(すでに次機種が発売間近だが)と
このLumix FT1 が 一見 すごく似ているのだ
a0002177_11575250.jpg


もっとも、オリンパスの方は 普段フロートストラップに シリコンジャケットと
ヘビーデューティー仕様になっているの
a0002177_11591623.jpg


FT1用のシリコンジャケットはまだ発売されていないのだが
フロートストラップは同じものを注文しているので
もうじき到着するのである

で、この2機種 タフな仕様とか 屈曲光学系、光学手ぶれ防止など
他社の防水モデルと比べると 良く似かよっている・・・・
しかし、個別に見ていくと 微妙に違っているのがおもしろい

a0002177_1224329.jpg


裏面の操作部も 十字キーのまわりに4個のボタン
上にダイヤル式のシーン選択・・・と 標準的である
しかし、オリンパスはプラスティック、パナは金属と
裏側の材質から違っている

さらにオリンパスはシーソー式のズームレバー
パナは上面に位置しているのだが、スライド式のズームレバーだ

a0002177_1271047.jpg


厚み、横幅とも FT1の方が若干大きいのだが
オリは角を取っているため、実際以上に小さく見える

しかもパナの場合 ズームレバーとシャッターボタンを並列に置く関係で
ズームがスライドスイッチになっているのだが、けっこう使いにくい
その上、シャッターを押すときに必ずズームレバーに指が触れるのは
実際に不具合はないと判っていても気分は良くないのだ

で、致命的な問題は電源スイッチだったりする

パナのコンパクト機の場合、伝統的にスライド式の電源だったものが
この機種の場合、ズームレバーとの誤操作を嫌ってか
押しボタン式のスイッチになっている

このボタンが かなり長押ししないと電源が入らない
こういうボタン操作は毎回必ず行う事なのだが
他社の機種に比べるとかなりいらつくのである


a0002177_12253877.jpg


さらに 背面の再生ボタンも 電源OFFの状態では動作しない

オリンパスも含めて多くの機種では 電源OFFから
再生ボタンの長押しで 再生モードで立ち上がる
カシオなどは操作性命というメーカー姿勢なので
この機能自体をカスタマイズできるほどだ

つまり電源が切れた状態から撮影画像のチェックをするためには
上面の電源を長押ししてON、背面の再生ボタンで プレビューと
2段階の面倒くさい作業を強いられるわけなのである

なぜこういう事になっているのかは
今までのパナのデジカメが レバー式の録画・再生切り替えで
この機種のようなボタン式が初めてだと言うことなのである

パナソニックの設計者は もっと他社のデジカメを
長期に使って ユーザーフレンドリーな機種にして欲しいものである


ちなみに個人的な評価では、こういう使い勝手は
カシオが断トツに他社より優れているのだ

昼食はマトンなのだが・・・
[PR]
by kaonoi | 2009-07-26 19:49 | digital | Trackback | Comments(4)

海外モデル < Lumix FT1

今回購入した Lumix FT1 は海外モデルである
電源ケーブルなど機械的な差違以外に
表示される言語も日本語が無く
英語を含む5言語対応になっている
a0002177_16391099.jpg


上の三つに関しては 英語、繁体字、タイ語 で
後はどちらかがアラビア語であることくらいしか判らない (笑)
通常アジア向けならば ハングルや簡体字がはいるので
東アジアバージョンは別にあるのだろう

つまり、この機種は 東南アジア、南アジア向けと言うことだろうが
けっこう細かく仕向先を分けているものだと驚いた

a0002177_16545077.jpg
      これはさすがにオテアゲだ (笑)


私の場合、嫁がタイ人なので いざというときタイ語があるのはありがたい
a0002177_16581541.jpg


先日購入した ソニーのT700 もタイ語を含む各国語版だが
このパナよりずいぶん多くの言語があったはずだ
そのあたりの海外戦略は各社によってずいぶん違うもののようである


私の場合 もちろん英語で使うわけだが
日常生活や貿易現場で使っている英語とは
まったく違う単語が出てきてしまうため
けっこう面食らうものだ

a0002177_1745128.jpg

もちろん 通常撮影する画面の場合は
ほとんどがアイコン表示なのでまず問題はないのだが
最近のデジカメはシーンモードなどいろいろなカスタムメニューがあるので
その都度けっこうな頻度で説明や注意事項が出てくる
a0002177_1761514.jpg


そう言うのは日本語の方がありがたいと ちょっとだけ思うのだ (笑)

今日の昼食
[PR]
by kaonoi | 2009-07-24 14:24 | digital | Trackback | Comments(4)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:31

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

フォロー中のブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧