タグ:PENTAX Q7 ( 9 ) タグの人気記事

PENTAX Q7 (九日目) < デジタルフィルター (重ねがけ)

a0002177_16154573.jpg


この機種のデジタルエフェクトである デジタルフィルターは
重ねがけすることができる

a0002177_16141852.jpg


例えば 普通にとったこの画像にまず水彩画フィルターを掛け

a0002177_16153754.jpg


その後の画面で重ねがけを選択すると

a0002177_16151643.jpg


違う種類のフィルターを重ねることができるのだ

a0002177_16145971.jpg


試し撮りなので、もう一種類重ねてみた

a0002177_16155282.jpg



すると3枚重ねてエフェクトするためか 少し処理に時間が掛かる (数秒)
一枚だとあっという間なのだが まぁさほど待ったされるわけではないのでよしとしよう

a0002177_16145370.jpg



で、出来上がった画像は下記のものだが
重ねればいいってものではないことが明白だ (笑)

a0002177_16145748.jpg


効果の度合い
[PR]
by kaonoi | 2014-08-07 07:07 | digital | Trackback | Comments(2)

PENTAX Q7 (八日目) < デジタルフィルター

a0002177_18572733.jpg


デジタルフィルターというエフェクトは、撮影前に11種類
撮影後は、それに加えて6種類の 17種類があり
しかもそれぞれの効果に強度を設定できるため
とても全ては紹介することが出来ない

で、この機能はエフェクトの種類も含めて
撮影後に設定したほうが圧倒的に有利である

というのも、各エフェクトで効果の強度や種類など
設定できるパラメーターが多岐にわたっているため
事前に決めちゃうより、撮影後にゆっくりやったほうが確実だからだ
(ただし、動画には事前にしか設定できない)

撮影後の使用方法は、再生画面にし
十字キーの下側を押すと「再生モードパレット」が表示される

a0002177_1542448.jpg



二番目にある「デジタルフィルター」を選ぶと
使用できるエフェクト17種類が表示される

a0002177_1542336.jpg



で、基本のベースメイキングから各種エフェクトにカーソルを移動させると
効果に応じて 画面も変わるのでわかりやすい

a0002177_15414066.jpg


a0002177_15421542.jpg


試してみた
[PR]
by kaonoi | 2014-07-23 07:03 | digital | Trackback | Comments(2)

PENTAX Q7 (七日目) < スマートエフェクト

a0002177_1844134.jpg


PENTAX Q7には9種類のプリセットされたスマートエフェクトがあり
別に3種類ほどカスタマイズした設定を記憶できる

それらは、ボディ前面にあるクイックダイヤルで呼び出すことができるのである

a0002177_18435729.jpg


ただし、クイックダイヤルでスマートエフェクトを呼び出すと
RAW撮りはキャンセルされて、自動的にJPEGのみの撮影になる


まずは クイックダイヤルにセットする項目を選ぶ

a0002177_124936.jpg



今回は、Auto 110モード、さくらほのか、ドラマチックアート、極彩 をプリセットした

a0002177_1248789.jpg


スマートエフェクトで撮ってみた
[PR]
by kaonoi | 2014-07-14 07:02 | digital | Trackback | Comments(4)

PENTAX Q7 (六日目) < カスタムイメージ

さて、 PENTAX Q7 である  (^^)

a0002177_1841225.jpg


このPENTAX Q7というカメラは、超小型のレンズ交換式カメラなのだが
実はペンタックスのデジイチと同様、かなりの多機能機である

例えば 撮影時のエフェクトやカスタマイズにも
カスタムイメージ、スマートエフェクト、デジタルフィルターの3種類があり
それぞれ11種とか9種類とかの選択ができ
さらにそれらを重ねがけとかも可能で、きりがないのだ (笑)

そんな訳で まずは基本のカスタムイメージである

11種類のカスタムイメージ
[PR]
by kaonoi | 2014-07-05 07:00 | digital | Trackback | Comments(4)

PENTAX Q7 (五日目) < 06 TELEPHOTO ZOOM

a0002177_201889.jpg


私の買ったPENTAX Q7 は黄色がベースのカラバリモデルで
ベース色の黄色に合わせた標準ズームが付いているのだが
Wズームモデルの 望遠レンズはカラーバリエーションがなく
どの色でも シルバーのレンズになる

a0002177_2012625.jpg



今回は この 06 TELEPHOTO ZOOM で撮ってみた

a0002177_19585691.jpg
          1/800 s   f/4   ISO 100   15 mm (69mm相当)


a0002177_19584786.jpg
          1/800 s   f/4   ISO 100   45 mm (207mm相当)

いや、これは被写体がわかりにくすぎだ (^^;

標準ズームでも撮ってみた
[PR]
by kaonoi | 2014-01-11 07:02 | digital | Trackback | Comments(6)

PENTAX Q7 (四日目) < 02 STANDARD ZOOM

久々に PENTAX Q7 を出してみた

a0002177_1721184.jpg


以前使っていた カメラケース O-CC131は レンズ部分を保護しないし
三脚座で固定も出来無いため 現在は ソフトケース O-CC1333 を使っている

a0002177_17254.jpg


これだと 撮影時には丸めてバッグの中に仕舞えるし
02 STANDARD ZOOM だけではなく 06 TELEPHOTO ZOOMでも使えるためだ

とは言っても 同様なソフトケースの汎用品なら千円を切るのに
純正というだけで2980円というのは ちと納得がいかない (笑)

a0002177_1715435.jpg




ペンタックス Q シリーズのレンズは
独自のナンバリングとレンズの性格を表した名称で呼ばれている

今回購入した ダブルズームキットでは
02 STANDARD ZOOM と言われる3倍の標準ズームレンズと
06 TELEPHOTO ZOOM という名の 望遠ズームの二本がついてくる

a0002177_17273339.jpg


06 TELEPHOTO ZOOM の方は、カラーバリエーションに対応していないのが残念だ (笑)

今回検証する 02 STANDARD ZOOM はちゃんとボディカラーと同じになっている

a0002177_1714530.jpg


a0002177_1713964.jpg



それでは 実写である

例によって広角端 ( 5mm -23mm相当 )
a0002177_171233.jpg
          1/1250s   f/4   ISO 200   風景モード


次に望遠端 ( 14.9mm - 69mm相当 )
a0002177_171309.jpg
          1/500   f/5   ISO 200   風景モード

おっと、マクロは・・・・
[PR]
by kaonoi | 2013-12-08 07:07 | digital | Trackback | Comments(8)

PENTAX Q7 (三日目) < マウント シールド レンズ

a0002177_19533725.jpg


PENTAX Q7 には 現在 7本の交換レンズが用意されているが
マウントアダプターを使うことで Kシリーズのレンズなども使える

で、今回購入したのは Wズーム キットなので
標準ズームと望遠ズームのセットである

これに 39mm相当の単焦点レンズを加えた3本が
高性能レンズシリーズ と言うことなのだが
まぁ、高性能と言うより 普通なのである

と言うのも 他の4本は AF無し 絞り制御無し レンズシャッター無しという
いわゆるトイレンズに近いもので ユニークレンズシリーズ と言うカテゴリーだ

で、今回は 一番新しい 07 MOUNT SHIELD LENS と言う奴を購入した

a0002177_19531286.jpg



実はこれ オリンパスの ボディキャップレンズにかなり近いものだ

ただ、オリンパスの方はレンズカバーもあれば、目測ではあるがピント調整も出来るのに比べ
ペンタックスの マウントシールドレンズは0.3~2mの固定焦点
35mm換算で 約49mmくらいの焦点距離を持つ 完全なトイレンズだ

もちろん その名の通り マウントシールド(ボディキャップ) に
穴を開けてレンズをはめ込みましたという感じなので
カメラに装着すると レンズを取り付ける前の趣がある (笑)

a0002177_1952245.jpg



上から見れば さらに顕著で なにも付いていないかのようである

a0002177_19521343.jpg


撮ってみた
[PR]
by kaonoi | 2013-10-27 07:29 | digital | Trackback | Comments(4)

PENTAX Q7 (二日目) < クイックダイヤル

a0002177_18444497.jpg


PENTAX Q7 と言うか ペンタックスのデジイチの場合
出来る限りのエフェクトやフィルターを使用できる仕様なのだが (だじゃれではない)
当然 設定や呼び出しが煩雑になってしまうのである

そういう場合 各社とも ファンクションボタンと電子ダイヤルなどで
呼び出しをわかりやすくしているわけであるが
この Qシリーズの場合 正面にあるクイックダイヤルで
4項目ほど直接呼び出せるようになっている

a0002177_18442737.jpg


これは プリセットされたシーンモードやデジタルエフェクトのみならず
ユーザーが 独自に設定したパラメーターも登録できるため
マニアックなユーザーであれば かなり楽しめるというわけである

初期設定で撮ってみた
[PR]
by kaonoi | 2013-10-23 09:20 | digital | Trackback | Comments(0)

PENTAX Q7 (初日) < 小さくてもミラーレス

すでに 会社名としては リコーイメージングになっているのだが
カメラのカテゴリーでは いまだに PENTAX Q7 と言う名称である

a0002177_12572126.jpg


先代の Q10、 先々代の Q がそれぞれ 1/2.3インチ のBSI(裏面照射)CMOS だったが
3代目の Q7では少しセンサーが大きくなって 1/1.7インチ のBSI-CMOSとなり
高感度特性や一般の画質が向上している

で、コンデジと同じセンサーではあるのだが
カテゴリー的にはミラーレス一眼に当たるため
「なにこれ?」と言うほどの設定項目が並んでいる

a0002177_12555933.jpg


もちろん、これは撮影時に変更できる項目で
これ以外にメニュー画面から設定する項目もある

で、これらを設定パネルから呼び出したり
フロントにある クイックダイヤルや上部にある電子ダイヤルで設定するわけだ

基本的に ペンタックスのデジイチなどは
その時点で組み込める機能はすべて載せてあるため
まぁ、わけがわからなくなるほどの設定項目になる (笑)

おそらく これ一台で 毎日設定を変えて行けば
1~2ヶ月はゆうにブログ更新できそうな程である (やらないけど)

さらに このシリーズ 3機種とも外形がほぼ同じなので
ケースなどの使い回しが効く
今回も 旧 Q (だじゃれではない) 用のケースを買ったのだが
これ、三脚穴で固定するタイプに見えて、そうではないため
両脇の金具の部分を吊り紐でしっかり固定したいと
ぶかぶか浮いて来ちゃう やや欠陥品である (笑)

a0002177_1256101.jpg

a0002177_12562014.jpg


撮影してみた
[PR]
by kaonoi | 2013-10-19 07:05 | digital | Trackback | Comments(4)


17年住み慣れたシンガを離れ 新たにバンコク、さらに イサーンでの生活開始


by kaonoi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

gqeclpq ..
by CurtisCoky at 14:26
春も近くになってしまいま..
by うめこ at 10:47
kaonoiさん、こんに..
by 高兄 at 18:43
時々更新が途絶えてたのは..
by lee_makan at 05:18
おろ! それは大変な田..
by tanukidaponta at 19:55
何時再会!
by bossba at 14:46
タイの人はいつ頃から辛い..
by lee_makan at 01:20
王妃様、国民のお母様的存..
by bossba at 03:07
ポン太所長、こんにちは:..
by kaonoi at 08:07
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:05
ブンを積むのか、宣伝なの..
by tanukidaponta at 06:20
これがお葬式! 招待状..
by bossba at 18:14
tadano_butaさ..
by kaonoi at 10:33
こんばんは。 こういう..
by tadano_buta at 22:23
bossbaさん、こんに..
by kaonoi at 08:33

最新の記事

ブログ更新終了のお知らせ
at 2016-12-31 19:19
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-17 07:02
ASUS fonepad 7..
at 2015-08-15 07:08
7月11日  雨宿り
at 2015-08-14 07:02
Nikon Coolpix ..
at 2015-08-13 07:02
王妃誕生日(母の日)
at 2015-08-12 07:08
Cybershot DSC-..
at 2015-08-11 07:06
5月22日 高僧の葬儀 3
at 2015-08-10 07:02
8月8日  晴れたり降ったり
at 2015-08-09 07:06
5月14日 嫁の実家(マハ・..
at 2015-08-08 07:02
5月22日 高僧の葬儀 2
at 2015-08-07 07:02
危険と隣り合わせ?
at 2015-08-06 07:02
5月22日 高僧の葬儀
at 2015-08-05 07:01
サイアム・バナナ?
at 2015-08-04 07:03
5月14日 マハ・サラカム へ
at 2015-08-03 07:03
7月31日 ブルームーン
at 2015-08-02 07:11

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

ホテルの朝食@ヴィエンチ..
from ポンポコ研究所
南翔饅頭店
from ポンポコ研究所
茶梅のパッケージがリニュ..
from 台北永康街の長順名茶のスタッ..
6/5 ロイエット県スワ..
from バックパッカー日記
リトルインディアの剪刀剪..
from 気になるシンガポール+α b..

お気に入りブログ

バックパッカー日記
香港・中国・ASEAN 雑食性
B級LogBook
ポンポコ研究所
always over ...
南の島で暮らしたい!!
makan-makanan
気になるシンガポール+α...
渋滞日記
Starbucks World
ポンポコ研究所(アジアのお酒)
渋滞日記Ⅱ 
eat! eat! eat!

カテゴリ

weblog
digital
旅日記
バンコク生活
プーケット旅日記
イサーン日記
Singapore
B級グルメ
健康メモ
食べ物
見聞読
Diving
Diving INDEX
家族旅行
ゲーム
物欲記
ニュース
バカニュース
過去Log
水中デジカメ
脱力!
index
タイ 家族旅行
Laos 旅日記
シンガポール家族旅行
Cooking
日本家族旅行
日本旅行

タグ

(234)
(231)
(104)
(83)
(57)
(48)
(40)
(38)
(28)
(25)
(21)
(17)
(16)
(15)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
オヤジ

画像一覧